ここから本文です

イギリスの10月末EU離脱の話し合いの中で、どうなるとポンド円が値上がりし、どう...

osh********さん

2019/9/1110:00:05

イギリスの10月末EU離脱の話し合いの中で、どうなるとポンド円が値上がりし、どうなると値下がりするのかよく分かりません。

基本的にはEU残留で値上がり、EU離脱で値下がりだと思いますが、その過程で起こる内閣不信任・総選挙・延期・首相の発言などそれぞれにポンド円がどう反応するのかよく分かりません。

判断するための基準を教えて下さい。

閲覧数:
130
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xcm********さん

2019/9/1120:57:12

極めて単純です

イギリスが離脱する→ポンド売り
イギリスが離脱しない or 延期 →ポンド買い

となります。

ですのでイギリス国内のファンダメンタルズも同じように

離脱派が優勢→ポンド売り
離脱保留派や反対派が優勢→ポンド買い

となります。

ですのでポンドを弄る際はポンド円よりも、まずはポンドドルから手を付ける方が素直にファンダメンタルズ通りに推移します。

ポンド円も一応素直に動くのですが、どうしてもドル円相場と相関する都合があるので、例えばドル円相場の方で円が猛烈に買われているとポンド円の動きがブレる場合が出てきます。

ドルストレートの良いことは基本的に世界中の大口(機関投資家や金融のプロ)、FXプレイヤーは米ドル、米国債価格、米国債金利(イールドカーブ)基準にお金を動かすので、ファンダメンタルズに素直に推移するんですよ。
イールドカーブはカーブが上向きならリスクオンでドル買い目線、水平化から下向きならリスクオフ気味で円買い目線、と漠然とでも覚えて毎日チェックすると良いですよ。

「ポンド円」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる