ここから本文です

サボテンはなぜ漢字で書くと仙人掌と書くのですか?

fxl********さん

2019/9/523:01:04

サボテンはなぜ漢字で書くと仙人掌と書くのですか?

まるで中国の拳法の技に出てきそうだなと思ったのですが、その由来を教えてください

閲覧数:
48
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/9/611:06:50

>>サボテンはなぜ漢字で書くと仙人掌と書くのですか?

個人のブログだけど、ここを見て↓
http://e2jin.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-d170.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mik********さん

2019/9/523:09:01

サボテンの語源についてはいくつかの説がありますが、石鹸を意味する「シャボン」との関連が有力視されています。一部のサボテンに油を落とす石鹸効果があることからの連想です。また、サボテンは漢字で「仙人掌」また「覇王樹」と書きます。なぜ「仙人掌」の字をあてるかについては、次のような言い伝えがあります。

漢の武帝(BC.156~87)の全盛期、銅製の仙人の巨像が建造されました。高さ二十丈、まわりは七かかえ、仙人は大きな皿を乗せた手を空中に差し伸べていました。これを承露盤(しょうろばん)とも仙人掌(せんにんしょう)ともいい、皿の上にたまった露に玉の屑を混ぜて武帝が飲むのです。権力の頂点にあった武帝は神霊現象に興味を持ち、不老長寿の霊験を求めていました。

で、その仙人が手のひらを差し伸べている巨像の姿が、ちょうどうちわサボテンと同じような形だったのですね。そこから「仙人掌」と書いてサボテンを意味するようになります。現代の中国でも、うちわタイプを「仙人掌」と書き、球形のものは「仙人球」と書くらしいです。

サイト引用。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる