ここから本文です

借地権についてお尋ねいたします。平成4年8月以前から(昭和53年から) 私の父がお貸...

yas********さん

2019/9/610:30:38

借地権についてお尋ねいたします。平成4年8月以前から(昭和53年から) 私の父がお貸ししている土地に 借主様(鉄工所を経営してみえます)が、居宅(鉄骨造陸屋根2階建て)を建てられ住んでみえます。

(私の父からは倉庫用としてお貸ししたと聞いていますが、)

私は貸主(父から相続人)です、借主様に相続が発生して、相続が確定して相続人様から
お手紙を頂きました、

借主様(相続人様)からの手紙のないようです
”相続税申告にあたり 借地割合が5割地区のため 借地権が5割であるが、
地主の方の認識も同じであるかをお伺いし 互いに食い違いのないように
共有しておくように と指導でした。”

どのようにご返事をしたらよいか 教えて頂けますか。

借地権は、お貸ししている土地を売却する場合以外では、何か問題、不利が有りますか?
(私は土地を売る予定はありません。)

借地権が借地代金にも関係しますか?

補足借地権については ご回答頂き 概ね理解できました。

借地権以外に、お貸ししている土地の種目が現在は畑になっていて 現況に合せ宅地に変えて欲しいと要望がありました、

固定資産税の課税はすでに宅地で、税金の問題はないですが、土地種目変更をした場合 今回の借地権に関する問い合わせに影響がありますか?

閲覧数:
32
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ベックさん

2019/9/610:53:11

プロに依頼して、文章にて残す事をお勧めします。

まず、税務署の借地権割合と、現実の借地権な無関係です。
そして、借地権と言う言葉はあいまいですから、賃借権と地上権と言う言葉で残す事をお勧めします。

たぶん、相手に借地権5割を認めてしまえば、あなたは土地を返還される時に土地の価格の5割で借地権を買い取らねばならないと勘違いされてしまいます。

賃借権であればそんな必要はありませんが、地上権では買い取らねばなりません。

多分、あなたは地上権と賃借権の違いも分かってないと思います。
だから、プロに任せるべきと思います。

税理士や司法書士にでも相談したらどうですか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2019/9/619:19:04

とりあえず、返事はしないことですね。

借地権は、3割とか7割とかいろいろです。

交渉の余地や、話がこじれた時の裁判の証拠になります。

裁判になった場合、5割が使われる事も有りますね。

きっちり調査しないままのサインはお勧めいたしません。

さすがに借地権が100%は、ありませんね。

その方がおふざけです。

地代未納でしたら、解除で0%になることはあり得ます(借地非訟事件で移転されることが多いですが)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2019/9/618:05:46

東京の新築戸建業者です。

借地権を扱ってます!!

相続税申告による借地割合は、税務署が勝手に決めてますので、わざわざ地主様への『確認&同意承諾』の手紙などあり得ません!!

そんなのを、律議に返送しなくても構いません、無視して下さい。

おふざけが過ぎます!!

売買の際は、その時に話し合って決めれば良い事です。

100%もあり得るし、0%にもなります。

売らない選択肢もいっぱいあります!!

借地権割合は借地売買代金にも関係します。

しかし、契約はお互いの意思ですので金額は自由ですので『絵に描いた餅』です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる