ここから本文です

マツダ失速の原因は、マツダ3ですね?

アバター

ID非公開さん

2019/9/812:29:21

マツダ失速の原因は、マツダ3ですね?

ミニバンを開発しないからですね?
ロードスターなんか、荷物積めないしね。実用性無いからね。

ロードスター,ミニバン,マツダ,実用性,マツダ失速,すね,SKYACTIV-X

閲覧数:
301
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shokonnohiさん

編集あり2019/9/1116:56:03

何を履き違えたのか、客が欲しがるモノではなく、マツダの技術者が造りたいモノを造りはじめたから。
その最たる例がSKYACTIV-X。

欧州車より安い価格帯で、優れたデザインのディーゼル車だからこそ売れた。初代CX5がマツダの業績をV字回復させた意味を思い返して欲しい。

ドイツや中国メーカーがサプライヤーと協力して、ターボに最適化した48Vシステムを開発しています。
当分の間はこのハイブリッド方式が多数派になります。

Xなんてやってる暇があるなら、48Vシステムに最適化したSKYACTIVE-GターボとDの開発が先決でしょう。
同時にモジュラーエンジン化して生産効率を上げるべきです。
直3 1.5T、直4 2.0T、直4 2.0d。
直3エンジンを並列させる事で直6 3.0も可能です。

燃焼制御もXより遥かに楽です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2019/9/1119:06:28

マツダ2(かつてのデミオ)以外は3ナンバー車になることと、CX-5デビュー以降はどの車種もディーゼルのグレードを積極的に展開した結果、グレードの選択肢が狭まっていることも一因でしょう。

gat********さん

2019/9/917:19:35

中国・北米側でくすぶってるみたいね。
日本と欧州では逆にそれなりに好調らしい。
ミニバンは海外では需要ないですよ。
ミニバンなんか出すと逆に予算の無駄。
国内も、SUVに注力したからCX-5がハリアーど同等数売れてるしCX-8も受け入れられた。
ロードスターは実用性ないけど、それはトヨタ86とスバルBRZにも言える事。

eri********さん

2019/9/912:54:23

マツダは3流メーカーです安く売ってたから売れていたのに値段を2流メーカーに合わせたら消費側は、じゃー2流メーカー買うってなる
米、中、豪がいい例、値引きを止めたとたん売れなくなった
1流メーカーはレース活動をし結果を出し何十年の実績を残し1流になったのにデザインと内装の見てくれを上げただけで1流になったと思い込むマツダの経営陣が無能なだけ

リフレさん

2019/9/901:06:13

ディーセルエンジン スカイアクティブディーゼル?これが煤が貯まりすぎの駄作

形状デザインと 色で若者に売って来ましたが 粗悪品あり得ない不具合が出る マツダン品質を 理化してきたのかな?
古い車乗りの人は、マツダ品質を知ってるので 買いません
車の形をした 粗悪品ですから

電装トラブルを 解りませんとそのまま返す マツダディーラー 合いえない!!

xi_********さん

2019/9/816:44:26

2台目ならありですが、今のご時世裕福な方ばかりでもなく選ばれないのも分かります。マツダ所有者より

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる