ここから本文です

これは電線の地中化を怠った自民党の責任ですよね?

ain********さん

2019/9/916:04:50

これは電線の地中化を怠った自民党の責任ですよね?

先進国では日本の電線地中化率は最低です。
___________
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00010000-chibatopi-l12
【台風15号】千葉で63万軒停電 気温上昇もエアコン使えず
9/9(月)

9日未明にかけて暴雨風を伴った台風15号が直撃した千葉県内では、広い範囲で停電が発生した。東京電力パワーグリッド千葉総支社によると、9日正午現在、県内では依然約63万300軒が停電。電柱が倒れたり、架線に物がぶつかっているとの情報が寄せられ、詳しい原因調査や復旧作業を急ぐとともに、切れた電線や電線への接触物に近付かないよう呼び掛けている。

9日正午現在の市町村別停電数は、市原市約6万6800軒、君津市約3万7700軒、千葉市若葉区約3万3800軒、香取市約3万3100軒、八街市約3万2200軒など。

成田市や富津市、館山市、千葉市緑区、同市中央区なども含め、停電が1万軒以上に上るのは22市区町。

停電は9日午前0時前後から発生し、51市区町村で正午まで続いている。

台風通過後に気温が上昇し、厳しい暑さになっている中、住民らへの取材では、冷蔵庫、エアコンが使えない事態も続き、生活に深刻な影響が出ている。一部の信号機も消えている。

電線,停電,エアコン,千葉市若葉区,東京電力パワーグリッド千葉,電柱,質問者

閲覧数:
2,115
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2019/9/1211:11:31

地中化は費用がかかると言いますが、費用をかけずに工夫している台湾では、電線を軒下に這わせて電柱をなくしている街があるそうです。

アナログなやり方のように思えますが、街並みもスッキリして美しいですし、
日本もただただ「地中化は費用がかかる」と言っていないで、そういう工夫をしながら、地中化が安価になった時点で一気に工事をするという計画的なやり方で進めてほしいものです。
※そもそも本来は、莫大な費用がかかろうが、やるべきことなのです。

ちなみに地中化を安価にできる研究は急激に進んでいるそうです。

  • tor********さん

    2019/9/1211:35:39

    「地中化したら修理・復旧が大変」とか「水に濡れたら危険…」とか心配されている方がいますが、何時代の話ですか(笑)?

    最新技術で復旧も早く安全な地中化ができることは、もう報道されてますよ?急速な技術の高度化により、費用もかなり削減できる所まできています。
    あとは政治ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「市原市 停電」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yos********さん

2019/9/1223:32:12

地域によって町中が大洪水の様になっても、地中なら大丈夫なもんですかね。只、漏電による停電も、無きにしも非ずとおもったもので。

fbb********さん

編集あり2019/9/1121:26:09

鉄道模型レイアウトを作ってみたらわかるよ。分解できないレイアウトはすぐにレールや電気系が通電しないとそこで使用不可能になる。お座敷レイアウトという単にレールとパワーパックをつないだだけの鉄道模型をやりゃ今の日本では電柱を地下に潜らせたら今度は補修や部品の交換が難しいだろ。質問者さんはプラモやラジコンや今はドローンもあるからなんでもいいから組み立てて動かしてみなさい。補修や修理や維持コストを考えないと全部ゴミになるよ。維持コストがゼロで市場原理もとい市場経済でなんでもできる竹中平蔵氏の経済学ならなんでも経済学的に正しいから修理できるかもな。口悪くてすみません。現実的に自分が今できることを考えて下さい。千葉県は私は心配してますがね。マスコミは報道封鎖だし今の日本は質問者さんの言うとおり酷すぎるよな。

rem********さん

2019/9/1109:03:34

小池知事が、東京の電柱を引っこ抜く、と言っていました。
阪神淡路大震災で、電柱が倒れて交通に支障が出たことがきっかけとのこと。
今回は地震ではないが、たくさんの電柱が倒れました。地下化していれば違ったのでしょうね。

電車もJRは全て止まっているときに、地下鉄は動いているのもありました。

jho********さん

2019/9/1108:17:21

地震で地下パイプラインが破損したりしてwww

早期に進めたいなら、そう考える連中が税金を今の100倍払ってくれ。

him********さん

2019/9/1104:00:47

単純に言えば

「もはや電柱が多すぎる」のが事をややこしくしています。
つまり現在の状況から撤去して再開発するには膨大な費用がかかること。

今から全国のアスファルトを掘り返して電柱全部撤去して地下化するのは
現実的にかなり困難な作業であること。

もちろん国家プロジェクトとして「本気」で取り組めば可能でしょうが、
「利権」「既得権益」との絡みも多々あるはずです。

最終的には災害時に復興する時間や手間を考えると
結局は今の形がベストと考える専門家も多い。

他の国でも台風や地震があるでしょうが、
やはり日本は人口密集であることで複雑な電線網であることから
地下化すると復興作業がかなり困難になるからでしょう。

また新築で家やビルを建てるたびに地下を掘り返し作業するデメリットと
今ある電柱から新築に電線を引っ張る作業のほうが効率的だからでしょう。

結局はメリットの裏返しでデメリットがあるわけで
どちらを選択するかですが、

東京など一部の地域で電線の地下化がありますが、
これはもう電柱を立てるスペースが最大の問題になっており
致し方なく地下化するだけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる