ID非公開

2019/9/10 13:59

44回答

交通事故の後遺障害認定についてご質問です

交通事故 | 法律、消費者問題131閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2019/9/10 16:59

ありがとうございます そう致します。

その他の回答(3件)

0

ケースバイケース過ぎますが 過失がなく 金額が大きい=後遺症が重い場合は弁護士です。 また弁護士特約が同乗者でも使える場合も 同じです。 今回後遺症認定されない、あるいは低い、かつ 弁護士特約が使えないなら紛セですね。

0

>例えば保険会社から自賠責基準にて示談して欲しいと言われた場合に 弁護士基準まで引き上げるのには紛争処理センターへ行くのが良いのか、弁護士さんに頼むのがいいのか →確実に弁護士基準の賠償金を受け取りたいなら弁護士に委任するしかありません。紛争処理センターは裁判基準の8割程度での斡旋が一般的です。 >着手金・成功報酬を差し引いても弁護士さんにお願いする方がいいのでしょうか?? →これは後遺障害等級が確定して保険会社から金額提示があったのち、弁護士に相談するしかありません。 >当方女性ですが、男性と女性での金額の支払い違いはあるのでしょうか?? →男女差は当然あるし、「顔は女性の命」なので、年齢や既婚か未婚かによって、さらに金額に差が生じると思われます。

0

質問者様が例えばモデルをしているとか顔の傷で仕事に影響するというのであれば金額が変わってくることは考えられますが男と女で変わると言えことは無いと思います。 又まず保険は保険の基準での提示です。名前のとうり保険なんですから。 紛争センターと弁護士どちらかについてはケースバイケースでどちらが間違いないとは言えないと思います。ただ弁護士特約が使えるなら費用は保険負担なので費用について考える必要はなくなります。

ID非公開

質問者

2019/9/10 17:01

営業職です 今回私の保険には弁護士特約が付帯しておりませんので、依頼する場合は実費となります