ここから本文です

愛知県障害者差別解消条例第4条の2では、連携が定められてます。 県は、市町村...

Ichihara_Takashiさん

2019/9/1723:00:03

愛知県障害者差別解消条例第4条の2では、連携が定められてます。

県は、市町村と連携を図りながら協力して、障害を理由とする差別の解消の推進に関する施策の推進に取り組むものとする。

差別相談も施策だから、県と市は連携して対応することもあっていいと思います。

一方、市町村の対応に県が意見を差し挟むべきではないという意見もあります。

もしそうなら、どうして愛知県にはこんな紛らわしい法律があるんですか?

連携なんて言うから、みよし市市役所の対応に問題があり、愛知県に相談しました。しかし、愛知県がみよし市の対応に意見を言うものではないと返事が来て刑事事件になりました。

どうしてこんな紛らわしい法律があるんですか?刑事事件にもなってるから悪法だと思います。

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ten********さん

2019/9/2423:00:38

知事自身が差別主義者ですから、こんな条例が出来るのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる