ここから本文です

飛行機が着陸するときにだす車輪の軸は、なんで4軸じゃなくて3軸なんですか?4...

kss********さん

2019/9/1303:33:28

飛行機が着陸するときにだす車輪の軸は、なんで4軸じゃなくて3軸なんですか?4軸のほうが安定感あると思うんですけど

閲覧数:
77
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ひろみさん

2019/9/1309:43:31

格納スペースのことももちろんありますが、
着陸は後輪が先に着き、メインの制動力になり、
前輪はそのあと着地して、機体を支える役目をします。

滑走路は直線なので、クルマのように、
カーブをきる時の踏ん張りが必要ないため
三輪(3軸)で充分です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/9/1412:35:53

安定感は要らないのです。
航空機にとって軽さは命です。
不要な物は重くなるだけです。
超巨大な輸送機など機体の重さを支えるために多数の車輪を持つ機体もありますけどね。

零戦などは尾輪式と言われ足は主脚の二本だけです。
胴体の最後尾に小さな尾輪と言われる車輪を持ちます。

なかにはグライダーのように車輪一個しか無いものもあります。
支えられるなら少なくても良いわけでその方が軽く作れる訳です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nai********さん

2019/9/1320:22:18

3軸だとか4軸だとか書き込まれていますが車輪の軸って
どういう意味なのでしょうか?
皆さんが答えていらっしゃるのは機首車輪とメイン車輪二つの
三輪車の様な物と言う書き込みですが、それって3軸と言うのですか?
車輪の軸が何を意味するのか書き込まれて下さいませんか。
そうした言い方を聞いた事が有りませんので何の事か分かりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

us_********さん

2019/9/1319:31:16

4点支持だと 椅子で解る様に 床面の多少の凹凸でも どれか一箇所が
浮いて安定しないのよ。

三点支持・・カメラの三脚も同じで 4脚にすると必ずどれか一脚が
浮いてしまって かえって安定が悪いんよ。

hhhadrianusさん

2019/9/1307:09:00

爆撃機B52などはおっしゃるように、
自動車のような4脚方式です。


で、そのような構造にすると、
着地の時に前後にバウンドを
繰り返す(ポーポイジングといいます)
傾向を生じるんです。

なので、主翼下の重心に近いところに
デカい2脚のメインギア、
前方機首下にノーズギア、の
3点保持としてやるほうが
バランスもよく、軽量化にも適います。

ang********さん

2019/9/1303:48:45

あれだけの巨体を滑走路で離陸可能まで加速するには、4輪より3輪のが摩擦が減ってより加速しやすいのではないかと。安定感については3輪で充分だと計算されていると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる