ここから本文です

ピアノを春から習い始めたばかり小2の子がいます。 現在半年ほどですが、週一30...

nar********さん

2019/9/1311:21:29

ピアノを春から習い始めたばかり小2の子がいます。
現在半年ほどですが、週一30分、月4回、バイエル後半80〜106相当のレベルを今やっています。
(教本は違うのもを使ってます)

日、先生にお話を伺ったところ、
「とても良く練習していて毎回驚きます。このまま進んでいくと来年にはブルグミュラーに入っちゃいそうです。本当すごいですね。」
とおっしゃっていただきました。

「コンクールなどは考えていませんか?」
「もっと本格的にとお考えなら、私もそのつもりで本格的に指導していきます」とお誘い頂だきました。

(現状は、他習い事や兄弟もいたり、またピアノを趣味でと考えていたのでスタートも遅く、そこまで本格的(将来その道や音大など)には考えていません。習い始めたばかりで様子見なところもあるので、今以上にピアノに時間と費用を使えなく、今年ははまだ考えさせて下さい。とお返事してコンクールなどはまだ出る考えはありません。)

他の子の一般的なピアノの進捗を私は知らないので、先生はお世辞で子供をやる気にさせるために褒めて頂いたのかもしてませんが...(^_^;)皆さんに言ってるのかも?と。

子供は毎日コツコツと練習しておりピアノは好きなようですが、長時間の練習などは嫌いで、自分が弾きたいときにチョコチョコ気分で弾いてる感じです。自宅はアップライトピアノです)

こんな感じなのですが、我が子はピアノ向いてる(出来てる)方なのでしょうか?

親バカですが、向いている?才能がある?のならば、コンクールに出たり、他の習い事を辞めてもう少しピアノを本格的にやらせて行こうかな?と無知ながら迷っています。

補足沢山のアドバイスありがとうございます!
一つ一つとても参考になるご意見で感謝しています。
進度が速い=才能・実力があるというわけではないのですね。またコンクール参加や本格的レッスン=その道に、と言うわけでもないとい言うのが良く理解出来ました。
親が熱くなって勘違いする前に気づいて良かったです。汗

ご意見の中にもありましたが、親バカですが、他お勉強や記憶力なども良くできる方なので?ピアノも出来るようです。

まだ習い始めたばかり、このまま様子を見て娘とも話しながら、この先ゆっくり決めていきたいと思います。他習い事も辞めず、様子見ていきます。

閲覧数:
1,098
回答数:
23

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/9/1311:57:24

進度としては、速いですが、しかし、まだ基礎の部分ですし、これから先どうなるかわかりません。

はっきり言って、ここらへんは、頭がよくて、運動神経もそれなりなら、誰でもできるところです。

プロになるということでしたら、そういう子はもっと進みが速いですし、練習もたくさんしています。

今は、1日30分でも、今後だんだんと、1時間、2時間、それ以上と練習しなければ、進まなくなります。

その練習ができるなら、様子をみてからですが、的を絞ってもいいとは思いますが、そうでもなさそうな今は、1つに絞らないほうがいいです。

ピアノはお金もたくさんかかります。楽器もレッスン費もかかりますし、音大となれば、学費も高い割には、卒業後高い働き始めてからの見返りも保証されてないです。
しかも、学校以外にもレッスン費がかかりますし、ある程度になるには留学という話もでてきます。

ブルグミュラーが3年生で終わって、ツェルニー30番にはいるのが4年生、5年生でツェルニー40番に入れれば、音大には行けると思います。


ただ、学費の高い音大に入ったからといって、その先どうするかまで考えないと、趣味のために音大というほど、裕福ではないですし、考えものです。

もしかしたら、他の事も、そこそこいい成績なのではないですか、そうだとしたら、それ以外のことにピアノに対すると同じくらいの時間と情熱をかけて勉強したら、卒業後は収入面では、役に立ちます。

ピアノに進むなら、それが好きで、毎日2時間3時間の練習をものともしない、しかも進歩も目覚ましいという場合に考えたらいいと思います。

チョコチョコ気分のままでは、とても追いつきません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/22件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2019/9/2010:36:35

俺の小さい時と一緒w

小2ならブルグミュラー始めたたような
3年でツェルニーかな

高学年になって恥ずかしくなって辞めちゃったけど
中学とか学級歌作ったりブラスバンドでトランペットとか
トロンボーンの助っ人もやったけど体動かす方が好きだったから
それまでかな

本格的云々は別だけど、音楽に親しんでおくことは大事だと思うよ
愉しんで音楽と付き合っていけるといいね

samさん

2019/9/1702:37:53

補足を読みました。概ねもう解決していらっしゃるようなので、その部分の回答は省略します。

「進度が速い」ということはないと思います。

教室によって、進み方の標準というものは大きく異なります。

小2だともうブルグミュラーは終了しているのが当たり前、という教室も多々あります。(始めたのが遅かったとしても。)

私が指導セミナーを受けたときは、バイエルを子供に3カ月もやらせるような先生はダメと言われました。実際、その先生の門下生は秀逸でした。小3くらいでコンチェルトをバンバン弾いてたりで、ちょっと有名な先生でしたけどね。

速ければいいと言っているのではありません。

そうではなく、速いと思い込むような環境にいた子が、いざ現実を目の当たりにしたときに、ショックを受けることがあるということです。

コンクールは今、とても受けやすくなっていて、特に小学校低学年の課題曲は平易です。しかし、参加する子たちは皆、一様に仕上げて演奏しますから、一生懸命に練習しても、誰かが落ちるという過酷な運命が待っています。

それがショックでやめる子やピアノを嫌いになる子もいますが、それもピアノへの向き不向きや、本人の精神力を見極める試金石になります。

どちらに転ぶかは分かりませんが、コンクールはお子さんにとって、良い経験になると思います。(ただし、極端にレベルの低いものは逆効果です。企業主催の接客体制を敷いてあるコンクールとか、参加者の7割以上が予選通過するようなコンクールは、避けた方がいいような気がします。どんなに下手でも、トロフィー貰えちゃったりしますから。それが目的なら、そういうのもアリですけどね!)

spa********さん

2019/9/1612:38:31

ピアノをやっている4年生の娘がいます。

きっと、お子さんは器用で理解力もあるのだと思います。
コンクールもいろいろあるので、チャレンジするのもいいと思います。
コンクールに出ていると確実に上手くなります。舞台度胸もつくし。

上手くなればなるほど、お金はかかりますけどね。
週2のレッスンに月1で東京まで習いに行っています。
娘は習い事は塾とピアノだけにしました。実際本格的にピアノをやると、練習に時間をとられるのでなかなか他の習い事は難しいしです。

お子さんの様子をみながらですが、上手い子は自然にいろんな所からお声がかかります。
その時はまた考えたらいいと思います。

uta********さん

2019/9/1601:29:06

すごいですね。

お子様は、ピアノに向いているんだと思います。
職業として音楽の道に進まずとも、ピアノは一生のすばらしい趣味・特技となります。

ほかの習い事をやめて、ピアノにまい進させる。。。というのも
ひとつですよね!


お子様の今の年齢の数年、大事です。
今、身に着けたことは一生の財産です。

ただ、指導者はコンクールコンクールと言いますが、それがプレッシャーになってピアノをやめていく人もいます。

あくまで、お子様の様子をよく見ながら♪

whw********さん

2019/9/1507:10:06

今の時点で才能があるかないかはわかりません。進度というか、スピードは早いと思います。スピードが早いのばかりが良いわけではありませんが。
進度となれば三年生でブルグミュラーは普通かなと。
コンクール常連の子たちは三年生でブルグミュラーは終わってたりしてます。
そしてコンクール上位を目指すなら長時間練習しなければ無理です。
コンクールに出て賞をもらったからと言って、ピアノ一本に絞って上手くいく可能性も少ないです。
ですが、本人が出たいと言うならチャレンジしてみてもいいと思います。
さまざまなレベルのコンクールがありますから。

コンクールに出ると、細かい練習までしますのでさらに上達出来る事を見込みお声かけして下さったのではないかなと思います。
うちもコンクールに出ていて、全国大会で受賞するレベルですが、将来はピアノは考えていません。上には上がいますからね。
なので、まだ将来のことは考えなくて良いと思います。
ちなみに三年生では、ソナチネ、インベンションをしていました。
合格ラインは発表会で披露できるくらいでした。ノーミス、表現、和声分析、出来れば暗譜までして合格でした。
進度が早いかどうか、才能があるかないかより本人がやりたいなら挑戦してみたらいいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる