ここから本文です

交差点で赤信号+右折矢印信号となっているときは、対向の直進は赤であることが保...

アバター

ID非公開さん

2019/9/1314:07:23

交差点で赤信号+右折矢印信号となっているときは、対向の直進は赤であることが保証されてますか?

いつも通っているところなら信号パターンは把握していますが、知らない土地とかを訪問した時に悩みます。
右折レーン最前列で、右折信号が点灯、対向車は直進者が交差点手前100メートルぐらいを走行している位置関係だったりしたとき、対向車側の直進信号が赤であることが確証とれないと、安心して発信できなくていつも困ります。

補足先日、まさにそういう状況があり、対向車の信号がわからず、右折信号が点灯しても接近してくる対向車の様子を見てたら、後ろにいたトラックにめちゃクラクションならされて、ビビりました。
こういうことのないようにしたいと思いました。

閲覧数:
35
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

anf********さん

2019/9/1512:06:50

右折矢印信号の設置目的からすれば、おそらく対向側は赤でしょう。
しかしその保証は有りません。

そもそも相手側の信号ではなく、相手との距離とスピードで判断するものです。
例え相手が青信号でも行けるなら行くのですから。

  • anf********さん

    2019/9/1512:08:08

    100mも離れていれば、相手が青信号でもいけるのではないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

den********さん

2019/9/1317:08:49

赤信号が保証されていたところであまり意味はありません。
赤信号であっても、対向の直進車が止まってくれる保証はありませんからね。
対向車が確実に止まってくれると判断できたら、右折を開始しましょう。

cla********さん

2019/9/1315:05:55

実際にそういうケースがあるかどうかは知りませんが、保証はありません。

赤信号+直進矢印信号+左折矢印信号で、左折先は歩行者信号青というケースは知っています。「赤信号+矢印信号」だけで安心はできないわけです。

また、他の信号まで把握していることが必ずしも安全につながるとは限らず、むしろ安心しない方が安全です。

自分に示された信号と相手の動きで判断する以上の安全はありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

eas********さん

2019/9/1314:34:33

対抗直進は赤になってます。
そう言う信号パターンは右折車を安全に右折させるためのものですから。

対抗直進は赤になってます。
そう言う信号パターンは右折車を安全に右折させるためのものですから。

ota********さん

2019/9/1314:31:05

保障されてません。
信号が赤である確証がとれないと安心して発進できない??安全確認しないのか??対向の直進が赤で青でも関係ない!対向車線の安全を確保できなければ右折してはいけません。赤信号=相手が止まるとは限りません。

kaz********さん

2019/9/1314:26:47

対向車が来ないのを確認して右折します!信号無視をする人がいることを忘れないように。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる