ここから本文です

夏目漱石「こころ」 ☆なぜ「私」は自白したKに恐怖の念を抱いたのか。 ☆Kを恐れ...

ももさん

2019/9/1323:53:26

夏目漱石「こころ」
☆なぜ「私」は自白したKに恐怖の念を抱いたのか。
☆Kを恐れていた「私」がKに肉薄したのはなぜですか。

この2つを2日後までに知りたいです。
読んでいて疑問に思いま

した。

閲覧数:
36
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ティムニさん

2019/9/1400:24:20

先生はお嬢さんへの恋心を誰にも打ち明けることなく、そしてすぐにどうこうしようというつもりでもありませんでした
それに対してKは先生に正直に自分の気持ちを告白し、その真剣さと真っ直ぐさに先生はKが今にもお嬢さんに自分の気持ちを打ち明けてしまうのではないか、そうなればお嬢さんももしかしたらKを受け入れてしまうのではないかということを恐れたのだと思います
先生は、時折Kとお嬢さんが楽しそうにしている場面を見て、嫉妬していましたから

Kがお嬢さんに気持ちを打ち明けることを恐れた先生は、以前Kから言われたことを思い出し、Kの弱点(先生の恋に対し「精神的に向上心のないものは馬鹿だ」と言ったこと)を突くことでけん制しようとしたのです

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fca********さん

2019/9/1422:56:21

文中に「果断」というキーワードがあり、それが恐怖の理由として使われています。
Kという男は、やるとなったらやる、周りの事なんか忖度しない男です。他人に医学部への奨学金をもらって大学に入ったのに、勝手に文学部へ変わってしまうような、実行力満点の男です。

周りの気持ちを汲むことができない、今風に言うとパーソナリティー人格障害という様子ですので、ふつうに「よせば~?」などと軽く非難する程度では、びくともしないと分かっているのです。

ですから、恋の利害関係がぶつからないためには、卑怯なぐらい相手の弱点を一気に攻めたてる必要がありました。弱点としては、K自身の信念から来る「向上心のない者は馬鹿だ」という口癖です。Kの口癖をはねかえしてやったのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる