ここから本文です

自分は真性包茎に悩んでる大学生です。

りょうまさん

2019/9/1409:35:35

自分は真性包茎に悩んでる大学生です。

手術を受けようかなと思っているんですが、どこのクリニックがいいのか分かりません。

色んなサイトを調べたのですが、コメントや評価がサクラにしか見えなくて本当の情報がどれなのか困っています。

包茎手術を行なった方の体験談やおすすめのクリニック、逆にここはやめておけ!みたいな注意などがあれば教えて欲しいです。また、見積もり出してもらう際の注意点などもあれば教えて欲しいです。

・ABCクリニック
・メンズサポートクリニック
・上野クリニック
・東京ノーストクリニック

上記のクリニックは危ないですか?

閲覧数:
182
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

s1a********さん

2019/9/1823:04:17

そこのクリニックが怪しいかどうかは
正直わかりませんがわたしはこちらの
クリニックで手術を受けましたよ。

http://www.mito-chuoh.com/

院長が実際にカウンセリングをしてくれて
悩みを聞いてくれました。

もちろん、今では包茎でもなくなり満足です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hei********さん

2019/9/1717:33:23

男性の8割は仮性包茎です。つまり仮性包茎が正常なのです。女性経験が少ない人は美容整形医のコンプレックス商法に踊らされる方が居ますが女性は全く気にしません。正常なのに手術をし性感帯を切除されても醜いものにされても元には戻せません。仮性包茎以外でも生活に支障が無ければ手術をすべきではありません。真性包茎でSEXや日常生活に支障が有れば手術をしても良いかと思いますが先ずは健康保険証を持って大学病院の泌尿器科に行けば良いかと思います。手術が保険適用外なら正常と言うことです。

ucd********さん

2019/9/1502:56:42

大学病院や保険診療の一般泌尿器科はシンプルに治療を目的として美容目的のリスクのある術式や不要なオプション施術はありません。大学病院の場合、設備が充実していて良いのですが、仮性包茎の手術を受け入れていない大学があるので確認が必要です。また包茎手術ではまずないでしょうが、後日近くの病院で対応が必要になった時でも病院間の情報共有の面でも安心かもしれません。
手術費用は真性・カントン包茎なら健康保険適用なので術式によって診療報酬は決まっていますが、環状切除術の場合20400円(※背面切開術は7400円)でこれに診察料と薬代がプラスされてその3割の負担です(仮性包茎の場合は美容扱いとなり保険適用外の自費です)。大学病院でも日帰り手術を導入しています(→http://uro.med.u-tokai.ac.jp/byoukini/chi_hokei.html)ので入院費が節約できます。
美容系・包茎専門の自由診療型クリニックは全員男性スタッフで対応しているクリニックがあること、また美容を目的とするため縫合痕が目立たないようにする術式「環状溝(亀頭)直下術」がありますが、デリケートな部分なだけにリスクもありますし、縫合痕が無くなるわけではないので過度な期待は後で後悔します。
手術費用は患者の症状によるでしょうから一概にいくらとは言い難く、HP上の7~8万円の手術は症状によりそれに対応する美容的技術料という理由で15万円~30万円(※病院によって価格差あり)、亀頭増大施術(ヒアルロン酸注入病院によって価格差はありますが、1cc6万円から15万円位、10cc注入ともなればかなり高額になってきますね)などの不要なオプションが追加になれば60万円以上にはなってくるでしょう。高額治療トラブルのリスクがあるのでこちらを選択される場合は二か所以上受診されて診断内容を比べるセカンドオピニオンを活用されるのをお勧めします。
すぐ手術することを勧めたり、ホームページの金額から大幅に高くなったり、包茎手術以外の不要なオプション施術をさも必要かのように勧めたりされたら医療ではなくビジネスなので要注意です(朝日新聞報道→https://www.huffingtonpost.jp/withnews/operation_trouble_b_11078372...)(医師の意見→https://agablog.tokyo/medical-diary/996)(保険適用不告知の提訴例https://www.bengo4.com/c_7/n_7393/)(裁判所の包茎手術金額の判断→http://www.zenso.or.jp/wp-content/uploads/jacas126.pdf#search=%27%E...
手術の流れは大学病院や一般の泌尿器科なら診察を受けて手術日(日帰りを導入しているところもあり)を決めてという形でしょうが、美容系の自由診療クリニックだとほとんど当日に手術となるでしょう。医師の診断で術式、切除範囲、を決めて麻酔後、オペ、縫合、2週間後抜糸というのが一般的でしょう。術後は局所麻酔が切れて皮膚をざっくり切るわけですから2週間後の抜糸までは縫合部が痛むでしょうが、必ず痛み止めが処方されます。皮膚がくっつくまで包帯が取れないように少々面倒はあります。
術式について根部切開術(治療痕を陰茎根元にする方法)や環状溝(亀頭)直下術(治療痕を亀頭直下にする方法)、背面切開法(縦に切開して狭い包皮輪を広げる方法)、環状切開法(陰茎中央部で縫合する方法)などがありますが、まずどんな術式でも縫合痕がまったく残らないということはありません(医療関係者談)。根部切開法は包皮の出口の狭い真性包茎では使えません。背面切開術は主に真性包茎やカントン包茎に行われ、傷跡が陰茎の半周と少なく包皮の取りすぎがありません。環状切開法は陰茎の皮膚の色、切開の位置などで個人差がありますが、ツートンカラーになる可能性がある術式です(病院の技術の問題ではありません)。傷跡が目立たないと言われる「環状溝(亀頭)直下術」は触覚をつかさどるマイスナー小体が多数存在する性感帯を傷つけるというリスクがあります。どの術式を採用するかは医師の判断によりますが、患者側の要望はあるでしょうから医師に伝えて相談するのが宜しいかと思います。

fir********さん

2019/9/1413:06:10

泌尿器科で手術しましょう。◯◯クリニックと言われるところでは保険適用外で全額負担となり高額です。手術方法も泌尿器科でする環状切開と違い、亀頭直下という方法でこの亀頭直下だと、裏筋(性感帯)を切る恐れがあり、感度が低下するリスクがあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

yuk********さん

2019/9/1410:34:45

真正包茎ならば病院で保健対応なので、1から3万円で手術は出来ますが本当に真正包茎なのでしょうか?(全体のわずか5パーセント)
外の仮性包茎は保健外で値段も様々です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる