ここから本文です

心理学に詳しい人教えてください 私は時々自分の積み上げたものを壊したくなると...

wba********さん

2019/9/1422:27:30

心理学に詳しい人教えてください
私は時々自分の積み上げたものを壊したくなるときがあるんです
例えば受験勉強で一生懸命頑張っていてまあまあいい成績をとれたのにも関わらずビリビリに模試

を破り捨てました。
かわいいと思っていたぬいぐるみをハサミでぐちゃぐちゃに切ったこともあります

これは何故こういうことが起きるんでしょうか

閲覧数:
27
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rou********さん

2019/9/1511:31:54

試験が終わりまあまあいい成績が取れた時の模試の結果表(あるいは答案用紙等)を破いても、自分が積み上げた結果の成績は確定しているために自分が積み上げた結果を壊したことにはならなそうです。

ぬいぐるみのほうは微妙ですけれど、「物」に対して大事にしていた気分が変わり壊したくなったということではないでしょうか。

大学入試(または高校入試等)の際に試験用紙を破りたくなるとなれば、いかにも自分が努力して頑張ってきたことを壊したくなる様子です。
いずれにしろ、そのような気分は何らかのストレスに対する破壊衝動ということだと思います。

ありそうな状況としては、自分の思いとは裏腹に試験勉強をさせられた腹いせ(あるいは、好成績を期待する親に対する反感)、良好な関係ではない親等からもらったぬいぐるみを破壊することで直接親に逆らえない気分を晴らすなどでしょうか。

その程度で気が晴れるのであればこころに溜め込むのではなく壊しまくるのもいいかもしれません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

abraxas'eggさん

2019/9/1422:42:18

すごく難しいところだけど、
憎愛ってすごく似通ったものだと思うんですよね

憎悪と愛情です。

有名な言葉に
愛の反対は憎悪ではなく無関心のことをいうのだ

という言葉があります。

これがわかりますか?
好きでも嫌いでも
ある対象に関心を抱いているという点では同じということです。

怒られなくなったら終わりだ
ってのもなんとなくわかりますよね?
気にかけて、叱ってくれることをありがたく思いなさい。
ってやつです。

無関心の反対の位置にいるって意味で、憎愛は近しいものと分類することは可能です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる