ここから本文です

エルバージュエースの使い方について。 金魚に使用する際の薄め方がわからず、困...

por********さん

2019/9/2214:00:03

エルバージュエースの使い方について。
金魚に使用する際の薄め方がわからず、困っています。
薄め方について、調べて薄めたのですが、その濃度が淡水産熱帯魚用の薄さのようで、気づかずにそ

の濃度の薬水槽に金魚を入れてしまいました。
この濃度であれば、数日このまま薬浴していても大丈夫なようですが、赤斑病の金魚の場合はやはり規定の濃度で4時間か24時間の薬浴をした方が効果があるのでしょうか?

昨晩の深夜に作った薬液はまだ保存しています。その際、2リットルの水に0.5gのエルバージュエースを溶かしました。
飼育水とこの薬液の割合を変えて、金魚用の濃度にして使用することは出来ますでしょうか?
恥ずかしながら、細かい計算が出来ず、困っております。
どなたか、アドバイスいただけますと大変有り難いです。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
90
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rok********さん

2019/9/2223:56:09

熱帯魚も金魚も24時間の薬浴量は変わりません。
https://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?itemId=75950

100Lで1gなので10Lであれば0.1g、1Lなら0.01g。何リットルの水槽で薬浴してるのか分かりませんがこれをもとに計算して入れればいいだけです。

2Lの薬液も使えるとは思いますが新しく作り直した方が計算がうんと楽ですしその水が痛んでない保証もないので作り直しをお勧めします。
エルバージュは本来池など大容量の水で使う薬なので水槽だと濃度の計算が細かくなりがちです。
また結構強い薬なので何日も薬浴を続けるのには向きません。

ちなみにエルバージュ0.5gだと本来は50Lの薬浴に使う量。それを2Lに混ぜてある。
2Lが本当は50L
1Lだと25L
つまりその薬液1Lで25L分(1Lに0.25g入ってる)
500mLで12.5L分。
すなわち一般的な30㎝水槽にその薬液500mL入れてあとは水で満たせば治療の濃度にはなります。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/225739.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる