ここから本文です

デジタルカメラがとても良くなったように思います。 まだアナログ(ネガ・ポジ)が良...

iqu********さん

2008/12/1212:26:32

デジタルカメラがとても良くなったように思います。 まだアナログ(ネガ・ポジ)が良い!!!と言う方は
いらっしゃるんでしょうか? お好きな点はどこですか?

補足すみません。実は私は長いことやってるプロです。
最近デジタルに目覚め、仕事の80%はデジタルに。
★「それでもアナログ愛好者だ!!」という方の色々な意見が伺いたくて質問してみました★
でも D3で…というのは少し疑問。RAW→現像してます ?撮影方法、全く違うから難しいですよね。
プリントは「プロカラー」が好きです。 質問しておいて余談でした。失礼致しました。
★引き続き、アナログの良いお話をお待ちいたしております★

閲覧数:
361
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2008/12/1808:24:25

私も写真撮影を仕事にしていますが、デジカメはスタジオ撮影でしか使ってません。集合写真はブロニーで6x9。学校写真や発表会なども35ミリネガで撮影してネガスキャンしデータ化してます。ある程度の画質と色調を求めるにはデジカメはまだ厳しいですね。スタジオはしっかりホワイトバランスがとれるので良いのですが・・・。一度全部デジカメに変えたのですが、挫折しました。ただノンフラッシュの仕事だけはデジカメです。

質問した人からのコメント

2008/12/19 18:35:24

成功 少し前のウチがそんな感じでした。 最近ようやくデータの現像に慣れてきたので、デジタル率が上がりました。6X9レベルの話ですが、全紙くらいまではぜんぜん問題ありませんよ。私もやってみて驚きました。ただし、モノクロの金調色するほどの傑作ですと 話は別になりますね。あ、アンソニー、先日久々に使いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nip********さん

2008/12/1513:31:51

こんにちは。デジタルも使っていますが、フィルムも好きですね。フィルムは色や立体感、質感が素晴らしいです。デジタルでは再現出来ないですね。好きな点はこれが理由です。フィルム代や現像代が掛かるが、フィルムでないと再現出来ないからです。只、町のDPE店はデジタル化になってしまい、単に綺麗なプリントが得られるだけになってしまいました。フィルムですが、35mmより中判や大判になると素晴らしいです。便利さやコスト優先の時代になってしまって、フィルム文化が隅に追いやられているのが残念ですね。あとレンズも昔のライカやツアイスのレンズはガラス材質が良いのか、描写が素晴らしいです。逆光には弱いけど、雰囲気のある描写をします。今のはシャープさばかりになってしまいました。

ab_********さん

2008/12/1409:57:00

私はフィルムではモノクロネガがメインですが…
自分自身でフィルム現像から印画紙に焼き付けるまで一貫して行うことで、「作品を作っている」という実感がわきますね。
また、それ以上にネガならではのラチチュードの広さ、階調の滑らかさを自身で思うように決定できる点が気に入っています。
印画紙に焼き付ける時でもフィルターを差し替え、露光時間を微妙に変えて決定したりと、デジタル以上に自分でいじれる範囲が多いと思います。ネガに記録された画像の情報量が多いわけですから、当然、後に焼き付ける時も調整可能な部分は多くなりますよね。デジタルではできない表現と言いましょうか、そういうものがフィルムにはありますね。

ただ、記録写真としてデジタルで撮る事は私も多いです。ウェブページへのアップや印刷物への掲載など、フィルムに比べるとデジタルが断然速くて便利ですからね。これに関してはデジタルの気に入っている部分です。フィルムだと、現像処理をした後スキャナーでデジタルデータに変換し、その時点でコントラストや明るさなどを設定し、必要とあらばトリミングして完成させますから。現像やスキャンにもかなり時間がかかりますし、デジタルではカメラ(メモリーカード)から数分でパソコンに取り入れられるのとは雲泥の差ですね。記録として撮影するなら、jpg形式でも充分ですからね。

私は「使い分け」が大切だと思っています。状況によってデジタルの方がいいと感じる部分がありますし、逆にフィルムの方が勝っていると感じることもあります。ですから、一概にフィルム/デジタルがいいとは言えないです。

tow********さん

2008/12/1218:55:25

コンパクトデジカメについては、この数年でトータルの画質は劣化していて、フィルムカメラからどんどん遠ざかっていってる感じです。
一眼レフはまだ画素数に対しての余裕が多少はある感じですが、フルサイズは馬鹿みたいに高いので、ボケ表現をしたい場合は不利ですね。
(まして中判サイズとなると、とてもデジタルには手が出ません)

can********さん

2008/12/1218:23:21

(完全に私的な意見ですが、、、)

まず、私はデジカメもフィルムカメラも、同時に楽しんでいます。

確かにデジカメには、いろんな機能が付いて「便利になったな~」とは思います。
ただ、そんなに機能がいっぱいあっても「仕方ないよな~」とも思いますし、
ほとんどの機種のデジカメが1000万以上の画素数になっていますが、
正直、そんなに「必要ないのにな~」、「500万あれば十分でしょ~」とも思っています。
今、使っているデジカメは320万画素なのですが、それで私は満足していますよ。

フィルムカメラの好きな点は、撮影後に現像に出して、
それが戻ってくるまでの間のドキドキ感でしょうか。
オートのカメラではなく、ピントも露出もマニュアルのカメラで撮影した場合は、
特にドキドキ感が強いですね(笑)。(←デジカメですと、撮ったあと、すぐに確認できちゃいますからね。)
あとは、やはり、色合いや描写のきれいさですかね。

私はデジカメは「楽(ラク)」、フィルムカメラは「楽しい」のだと思っています。

結局は、デジタルもフィルムも、「一長一短」なのですから、
TPOに合わせて使い分けるが一番良い使い方かなと思っています。

pho********さん

編集あり2008/12/1217:05:39

デジタルカメラは、とてもよくなりましたね。
私がとても気になる所が諧調数の不足です。

昔のフイルムから、引き伸ばしてプリントするプロセスのサービス判の写真と比べると手持ちのD3でもM8でも落胆するほど安物なプリントになってしまいます。なんでも、いくら画素数が多くなってもサービス判にプリントするときに200万画素とか300万画素の情報でプリントされるのだそうです。仮に135が800万画素あったとするとして何十年も昔のハーフサイズに逆戻り・・・・いや、それ以下になりますね。それでデジカメが良いなんてお笑い種だと思いませんか?

残念ながら、現在のサービス判は、フイルムで撮影してもデジタル化され滑らかな諧調の写真などお目にかかる事もできません。本当に美しい写真がどのようなものなのか知らない人が貴方も含めて多くなったのでしょう。今のシステムに異を唱える人も少ないようです。

これら、フィルムプロセスの良いところに拘るのなら、従来のプロセスの写真屋さんを探すか手焼きプリントを注文するか・・・・私もそうですが自宅で処理するかの選択になるでしょう。

デジタルが好きだとか嫌いだとかの稚拙な考えでなく、フィルムの持つポテンシャルを出して高品位な画像を得たいからです。

小生は、幸いにフィルムもデジタルも扱えます。デジタルしか知らない人は、かわいそうになりますね。

デジタルがフイルムより私が必要とする部分で勝る再現をするようになれば完全に移行します。今は、取り回しが便利なだけでしかありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる