ここから本文です

とある工業大学から旧帝大の航空宇宙学科に進学する予定の者です.

gju********さん

2019/9/1620:11:12

とある工業大学から旧帝大の航空宇宙学科に進学する予定の者です.

元々自分の大学では航空宇宙系の研究をしていなかったので外部受験を志し、院試に合格できました。

しかし周りの人は学部入試を突破し、4年間も知識を身につけてきたような人たちであり不安が出てきました。その人達と自分を比べた時に私には知識が足りていないと思います。

残りの半年間で自分が研究したい分野の論文を見たり、関連した本で知識をつけて行こうと考えています。

外部受験をした方、もしくは航空宇宙の分野で経験した事がある方の意見を参考にしたいです。もし「あれをやった方がいい」などのアドバイスがあればして頂きたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
40
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kut********さん

2019/9/1909:13:53

航空宇宙学と言っても研究室によってその専門、方法論は千差万別です・あなたの入った研究室の専攻に特化すればいいのであって。幅広い知識はないよりあったほうが良いレベルです。
まず 研究室の専攻にかかわる論文を読みなさい。当初は研究室でのテーマの教員の実験補助から入りますので。そこで方法論やテーマに関する知識を深め修士1年の夏明けに自分の研究テーマを確立することが重要です。
大学も入学当初は都会の進学校や付属から進学してきた人が恐ろしく優秀に見え、地方の名もない高校から来た人は自分が馬鹿に見えますが、3年ぐらいになると逆転します。
あなたも修士論文の段階で逆転するでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2019/9/1907:31:24

大学受験合格の能力と大学院の研究能力は異なります。内部進学は緩いので、研究やる気なしのとんでもなく学力の低い学生も進学してきます。上位は内部進学の優秀学生ですが、次に留学生 外部進学生で、半数の内部進学生は落ちこぼれです。
こわいのは そういう落ちこぼれが、F級大出にまけた腹いせに絡んでくることです。

2019/9/1810:56:35

大学院はとにかく早く自分の研究テーマをきっちり決めて、研究成果を上げるかが勝負です。別に知識が他の人に劣っていても、あなたの研究にはさほど関係ないでしょう。むしろ、大学院でつく先生と連絡を取り合って(できれば面談して)、研究テーマを決める動きを早めにやっていきましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる