ここから本文です

上り坂の道路を歩く時はストックをつかったほうが2倍速く歩ける? 上り坂を2...

上り坂の道路を歩く時はストックをつかったほうが2倍速く歩ける?

上り坂を2本脚だけで歩くとエネルギーロスが大きい!?

本当でしょうか?

補足ありがとうございます。

ノルディック、クロカン用のストックが最強かも!?

閲覧数:
114
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ish********さん

2019/9/1711:52:02

普通の登山としては無理ですし、疲れてしまいます。^^;


ただ根本が違うお話、例えばスポーツ的なものとすれば、条件によっては可能な場合もあると言えます。
少なくても脚は腕の3倍以上の筋力があるので、これに匹敵する推進力を腕から得る事はできません。
ですから常時は無理ですが、要所要所でアシストする事ができれば、2倍は無理でもかなり速く歩けますし、疲れも軽減できます。

ただし杖としてバランス取りに用いる方法では不可能なので、ポールを重心直下や後方に突く使い方に大きく変える必要があります。
また登山用のポールでは荷重(推進力)に耐えられないので、これも変える事が望まれます。
ノルディックランニング(クロスカントリースキーのトレーニングとして用いる事があります)等に使用する、強い撓りや荷重にも耐える伸縮しないポールが必要になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/9/23 08:46:31

皆様貴重なご回答ありがとうございました。!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kon********さん

2019/9/2218:43:24

2倍速く歩けるわけではありませんが
足の負担は1/2になります。
下り坂でも同様です。
いずれでも技術は必要ですが。

平地でもノルディックウォークという歩き方があるようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mor********さん

2019/9/1723:39:59

テント装備では、ダブルストックのほうが登りは楽です。
速さは、そんなに変わりません。
下りは、ないほうが速いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

miz********さん

2019/9/1722:55:26

役には立ちますが2倍の速さで歩くことはできないと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/9/1718:20:27

私はストックを使わないですが,筋力の疲労スピードを抑える,という効果はあると思います。

登りでも下りでも,要は片方の足を前に踏み出すために,途中で一瞬でも片足立ちになります。それが,でこぼこの不整形地の斜面では,バランスを崩さないように,ふくらはぎや脛,腿に緊張がかかって筋肉が除除に疲労します。しかしポールがあれば,仮に片足を踏み出すために宙に浮いていても,もう片足とポールで合計3本足で接地しています。あるいはポール一本が浮いていたとしても合計2本足です。その場合バランスを崩さぬように筋肉を緊張させる程度が低くなります。それが何千歩にもなると,総体として,足の筋肉の疲労が抑えられます。なので疲れを知らずにある程度の距離をペースが落ちることなく歩行出来る,という効果はあると思います。


ただし2倍にはならんでしょ。歩く速度に比してその2倍となればそれはジョギングのペースになってしまいますよ。そのペースで歩くことの方が難しいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/9/1716:19:57

速度とストックは関係ないでしょう。
筋肉の疲労が足と腕に分散するので、
休憩が減る分だけは早くなるか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる