コミケって中学生でも楽しめるものですか?絵を描くのが好きなので画集等買いたいと思ったのですが...。

補足

そもそもで細かいことが分からないので教えて欲しいですm(_ _)m

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧にありがとうございます!

お礼日時:2019/9/20 7:20

その他の回答(7件)

0

画集って、どんな画集が欲しいのです? コミケは、企業の公式本もあるけど、多くは二次創作の同人誌です。同人誌は、普通の書籍に比べて、かなり割高。質問者様の経済事情は不明ですが、普通の中学生がお小遣いで買い漁るには、かなり厳しいかと思います。 画集が欲しいのなら、そういった美術系もしくはアニメやゲーム系の本が充実した大型の書店に行った方が良いかと思います。

0

「コミックマーケット」(コミケ)は 日本最大規模の「同人誌の即売会」です。 「同人誌」とは「その本の作り手が出版社 などを介さずに自費で印刷・出版した本」の ことです。 そうやって自費出版した本を持ち寄って 任意の価格で作り手が販売する催しが 「同人即売会」で、その日本最大規模のものが 「コミケ」です。 「同人誌」の内容の種類は多岐にわたります。 「コミックマーケット」ですから、 漫画の本がいちばん多いです。ほかには 小説・随筆・実用書・研究論文・写真集など、 もちろん画集もあります。 そんな「同人誌」の「買い手としてコミケに参加 する人のこと」を「一般参加者」と言いますので、 検索なさるときのご参考に。 何万もの「サークル参加者」(ここでは作り手・売り手の こと)が4日に渡って開催される「コミケ」に参加しますので 質問者様のお好みの画集を見つけたいなら 事前にpixiv等のSNSやお好きな描き手さんのサイト などで「目当ての画集は何日目のどの場所で売っている のか」をきちんと調べてから参加する必要があります。 それは初心者なら「絶対」です。何も調べずに適当に 出掛けても、途方もなく広い会場で、よくわからない本wが 並べられている机がどこまでもどこまでもどこまでもww 超大量に続いているホールとものすっげええ人ゴミがある だけだとご認識下さい。 おすすめと言われましても、質問者様のお好みも わからないですし、何万サークルと参加している売り手の 発行している本の傾向を全種把握している人なんていませんし 冬コミでも何万種類、何万冊と新刊が発行されます。 そんな中から、質問者様と嗜好がかぶる回答者が、私を 含みで知恵袋にいる可能性のほうが低いとお思い下さい。 つまり、ものすごく「自主性・能動性」の求められる 催しだとご認識下さい。 「目的を明確にして参加している人」は、中学生どころか 小学生でもスムーズにマナーよく参加していますよ。 「ふらっと行って適当にほしいものを探して買って 帰る」といったような一般参加のしかたは、 超絶上級者向きだとお思い下さい。 私は25年以上コミケにサークル参加側で参加していますが 「ふらっと適当にコミケに買い物に行く」ような時であっても、 「その日に自分の興味のあるものが売られているか」くらいは ネットで調べてから出掛けます。 まずは「コミックマーケット 公式」で検索なさって 公式サイトをすみずみまでご熟読なさって下さい。 そうすれば「細かいこと」も多少はお解りになるかと 思います。 すべてはそれからです。

0

そもそもコミケ=コミックマーケットは,初心者向けでは無いです。 あまりに巨大なイベントなので,参加者には全てのルールとマナーを理解していて,それを実践できる能力が必須となっています。 まずはお住まいの地域の「同人誌即売会」から始めてください。 お住まいの地域の同人誌即売会の探し方は,「○○(お住まいの地域) 同人誌即売会」で検索するか,ケットコムという同人系イベント検索サイトを使いましょう。

0

同人誌、とは 個々の人間の趣味嗜好、主義が同じ有志が 寄り集まって作られる本ですね。 つまり、結局のところ人間同士のやりとりが 基本です。 イベントの楽しさも、イベント自体も 参加者が作り出すものです。 中学生がむろんダメなわけではないです。。 でも、自分のことを自己責任でやっているのが人がほとんどの場所に 自分で自分の尻を拭けない人間が、他人の厚意をあてに入っていくのは 早いと思います。 例えれば居酒屋に子供が入ってきたような感じだと私は思います。 中学生のうちは、とらのあなとか 通販で同人誌を買って、眺めて楽しむ程度にしておいたほうが 私はいいと思います。

0

何歳でも楽しめる人は楽しいし、そうでない人はどうやっても楽しめないので、質問者さまがどちらになるかは分かりません。 コミケでは、「各々が事前にコミケの理念やルールなどをよく読んで理解してくること」が絶対のルールです。 何十万人もの人がいるし、スタッフは少数のボランティアしかいませんので、右も左も分からない人を案内することが出来ません。楽しめるかどうかは、事前準備にかかっています。 画集だけを集めたジャンルとかは無いので、創作系の多い3日目あたりがおすすめじゃないかなと思います。 詳しくは、公式サイトのジャンルコードのページをご参照下さい。