ここから本文です

確定申告での納税納付方法について 毎年1-3月頃に確定申告の時期があります...

ko7********さん

2019/9/2019:21:55

確定申告での納税納付方法について

毎年1-3月頃に確定申告の時期がありますが、納税となった場合に制度として分割制度があったと思います。

納税方法に電子納税(インターネットで納税処理をする)方法があるのですが、e-taxと称され多くの方が利用されている筈です。

確か記憶で、このe-taxを使うと納税を2分割できて最長5月頃まで最終納税時期を延長できると思ったのですがあっていますか?

それとも、今現在は通常の申告用紙での納税でも分割納付が認められているのでしょうか。

実際にe-taxにメリットがあった記憶があり、現状どうであるのかご存知の方教えて下さい。

よろしくおねがいします。

閲覧数:
12
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

森のくまさん

2019/9/2021:32:14

>通常の申告用紙での納税でも分割納付が認められているのでしょうか。

認められています。

確定申告での納税額の半分を3月15日までに納付すれば残り半分の納期限は5月末になります。

国税庁「手順5 延納の届出」

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tebiki2017/a/03/orde...

ただし、延納分には年「7.3%」の利息が加算されます。

>通常の申告用紙での納税でも分割納付が認められているのでしょうか。

認められています。...

  • 質問者

    ko7********さん

    2019/9/2022:29:01

    情報ありがとうございます。どのくらい前であったか覚えてないですが、以前は分割納税はE-TAXだけだった気がします。
    一方、延滞利息の7.3% は、納税全額に対しての7.3%なのでしょうか。或いは、分割して最終納税する分への7.3% どちらかご存知でしょうか。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/9/25 11:48:06

詳しい説明をありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる