ここから本文です

昔の新日で、猪木がストロング小林戦で決めたジャーマンは、猪木の頭が先について...

アバター

ID非公開さん

2019/9/2108:36:09

昔の新日で、猪木がストロング小林戦で決めたジャーマンは、猪木の頭が先についてますが技の決まり方的には良くは無かったのでしょうか?やはり、初代タイガーマスクのジャーマンのようなのが完璧なのでしょうか?

閲覧数:
67
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nag********さん

2019/9/2806:22:02

そりゃ、自ら頭を打ったら大ダメージですから、相手の頭部を先にマットに接触さすべきでしょうよ。

小林戦でのジャーマンで猪木は、頭打っても耐えただけで、打たないほうが理想的でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mac********さん

2019/9/2222:57:08

小林選手が自ら飛ばなかったからです。
あれは事故ですね。
プロレスが下手という典型です。

2019/9/2217:42:39

あれで首を痛めたために猪木はジャーマンを封印したとか聞いたことがあります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ban********さん

2019/9/2122:41:39

理想としては、相手の後頭部や背中が着いて、自らの頭はマットに着かないほうがよいのだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる