ここから本文です

日本の自治会というものが、自治精神ではなく被治精神にあるのではないか、個人の...

eta********さん

2019/9/2108:54:27

日本の自治会というものが、自治精神ではなく被治精神にあるのではないか、個人の自治精神と矛盾するのではないかと思っているのですが、自治の精神の強い個人が多いという印象のあるフランスにも、

自治会組織はあるのでしょうか。

閲覧数:
11
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nir********さん

2019/9/2310:43:06

リンクは個人の方のブログですが各国のお仲間から情報を集め公表しています。

町内会のない国 /第8回共同リサーチ:世界の町内会?Vol.4
http://www.realiser.org/group/article/index.php?id=69
>フランスのメンバーはこう言っています。
>「町内会がなくても支障を感じてはいないようです。地域の掃除に関しては、徹底して公共サービスが行なっていますし、ゴミ分別は個々人の責任とされています。」

また海峡を挟んだイギリスロンドンでは
>「カウンシルタックスという地税があり、それを毎月納める(居住地区や、家の広さによって金額が異なる)。この地税が、ゴミ処理や街の清掃等多方面で仕様されている。納税は義務です。」とのこと。日本では住民税に当たるようですが、これですべてを賄うようです。

つまりどちらの国も日本の様な町内会との得体の知れない第二の税金と揶揄される組織はありません。全て行政が税金で賄っているのです。

ところでブログ後半に集合住宅についてはCo-opとの組織が存在するみたいですがマンション管理組合に近い印象を受けます。

繰り返しますが地縁団体に行政がすべき事をあえてやらせている先進国は日本だけではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2019/9/23 22:39:33

貴重な情報をありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる