まだまだ先ですが、イエスの死の記念式に私の祖父の母国の民族衣装であるチマチョゴリで参加したいと考えています。 でも、研究司会者の姉妹からイエスとエホバが主役だからねと言われており、

まだまだ先ですが、イエスの死の記念式に私の祖父の母国の民族衣装であるチマチョゴリで参加したいと考えています。 でも、研究司会者の姉妹からイエスとエホバが主役だからねと言われており、 チマチョゴリは華やかな分諦めるしかないのかなと思ってしまっています。 国際大会はある意味お祭り的な要素があるから、自由な所があるけれどって言われました。 チマチョゴリって民族衣装だし、振り袖と同じ感覚ですが華やかにし過ぎちゃダメとの事なんだと思うんです。 どなたか詳しい方教えてください。

補足

先程写真を載せさせて頂きましたが、写真の感じのをレンタルする予定です。

宗教 | ファッション43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

こんにちは。 ◆記念式にチマチョゴリを着ていってはいけないという規則はございません。日本人は着物で参加する信者も多いですよ。日本の民族衣装はよくて、韓国の民族衣装がダメというルールにすると、差別にもつながりかねません。 興味深いことに、協会の作った記念式のプロモーション動画「イエスの死を思い起こしましょう」には、チマチョゴリを来て式に参加する信者が紹介されています。このことからも、協会は公式に、記念式でのチマチョゴリを否定していないことがわかります。 https://tv.jw.org/#ja/mediaitems/docid-502016800_1_VIDEO ◆協会が禁止しているのは、どんな服にしても、露出が多いものや派手なもの、自分に注意をひきすぎるものです。おっしゃるように、それには華やか過ぎるものも含まれています。 *** 意 第8課*** 「慎み」を示すとは,自分に注意を引こうとする,派手な,挑発的な,あるいは露出の多い服装を避けるということです。さらに,「健全な思い」を持つなら,だらしない,あるいは極端な服装ではなく,好感を与える服を選びます。 ご自身のチマチョゴリがどれほど派手なのかはわかりませんので、ご自身でよい判断をされるのが良いと思います。いずれにしても、民族衣装がダメというルールはございません。

今回のチマチョゴリは、レンタルの予定です。 司会者からは、浴衣や小紋は着ないから、チマチョゴリにもそういった場に合わせるようにって言われました。 着るとしても訪問着程度着物だとのことでした。

画像