ここから本文です

囲碁の昔と今と変わったと所は、布石と、定石なのでしょうか? 手筋やヨセなど...

yuk********さん

2019/9/2314:02:22

囲碁の昔と今と変わったと所は、布石と、定石なのでしょうか?

手筋やヨセなどは、大幅に進化したりはないのでしょうか?

詰碁は昔からの問題集でも大丈夫と理解しています。

閲覧数:
25
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ぴろさん

2019/9/2410:25:18

手筋やヨセは、部分的に最も効果的な着手ですから正解がはっきりとあり、どれだけ囲碁の解明が進んでも、その正解が変わることはありません。

しかし、定石は部分的に双方互角の分かれとされている着手の進行であり、一方が地を取ればもう一方は厚みを取る、という分かれになることも多いです。

この厚みの価値が最近のAIによって見直されており、それに伴い定石も変わってきているのです。

布石は、感覚的な要素が多く含まれる分野ですから、なおさら時代によって変化しています。

今では“ダイレクト三三”などAI流と呼ばれる定石や布石がプロ・アマ問わず良く打たれています。

質問した人からのコメント

2019/9/28 22:21:24

ダイレクト三三のことなど分かりました。
とても丁寧な説明ありがとうございます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる