ここから本文です

投票受付終了まであと6日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

難病指定の医療補助について。抗リン脂質抗体症候群と診断されています。

アバター

ID非公開さん

2019/10/811:00:04

難病指定の医療補助について。抗リン脂質抗体症候群と診断されています。

不妊治療から妊娠中で現在も治療を続けています。市の難病指定の医療補助の項目を見たら3度以上は当てはまるという中で4(妊娠管理のところ)に当てはまります。
市に電話で聞いたら医師の判断によるということで、不妊のクリニックに電話したら同じ病気でも申請した事例がないから無理かもしれないけど確認してみると医師に言われました。指定病院でなければできないようなことも書いていました。
市役所の項目に値するのに補助されない場合どうしたら良いのでしょうか?
不妊治療でこれまで何百万と使った上に、今7週なのですが36週まで毎日注射を2本打つので医療費が高いです。痛いのは我慢します、せめて治療費の負担を減らしたい。
お詳しい方知恵を貸してください。助けてください。

抗リン脂質抗体症候群,難病指定,医療補助,不妊治療,医師

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

回答

1〜1件/1件中

oth********さん

2019/10/1417:42:48

難病指定医を受診してはいかがでしょうか?


http://www.nanbyou.or.jp/entry/5690

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる