ここから本文です

映画「ステキな金縛り」で小佐野が「裁判は勝ち負けでない」と言ってましたが、実...

seuytoさん

2019/10/123:18:34

映画「ステキな金縛り」で小佐野が「裁判は勝ち負けでない」と言ってましたが、実際も勝ち負けではないのですか?それとも勝ち負けにこだわったほうがいいのですか?

閲覧数:
28
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qyu********さん

2019/10/322:49:08

現実の裁判には、勝訴・敗訴が有りますよね!

民事訴訟でも刑事訴訟でも勝ち負けはあると思いますよ!

でも一般人には裁判なんて関わりたくないことと思います。
拘ることもないと思いますが、
有らぬ疑いをかけられ裁判になって有罪に「決定」されたら無罪判決を勝ち取る迄闘いますよ。[勝ち負け]

一般庶民には裁判は程遠いことですから[勝ち負け]も[拘り]も必要ないかと思います!

お互い裁判は無縁に過ごしたいものです!

  • 質問者

    seuytoさん

    2019/10/323:22:19

    回答ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる