ここから本文です

原子力発電所があるのに、 核兵器のエネルギーを全て再利用できる装置は開発出来...

知恵袋の精さん

2019/10/520:46:43

原子力発電所があるのに、
核兵器のエネルギーを全て再利用できる装置は開発出来ないですか?

もし開発できたら、核兵器を撃たれても爆発の周辺への被害が最小限に抑えられ、それだけ国の膨大な燃料が賄えるようになり、一石二鳥じゃないですか?

補足つまり動力源を全て核兵器の燃料にして、核爆発の熱エネルギーで国のエネルギーを賄うってことです。

原子力発電所があるんだから、核兵器をもう破壊の道具として使うのではなく、
核兵器も燃料として使える装置を考えるべきだと思いませんか?

閲覧数:
55
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/10/717:47:12

弾頭のウラン235やプルトニウムをばらして、ウラン238で「薄めれば」核燃料に使えるみたいよ

しかし、そのサムネ画像おもしろいね(*^^*)

  • 質問者

    知恵袋の精さん

    2019/10/811:38:15

    サムネは、以前知恵袋のグレード7のキャラ(チエリアン)の頭と、
    サザエさんのOPにミカンから出てくる猫(タマ)の合成です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

naw********さん

2019/10/520:54:22

「核兵器を撃たれても爆発の周辺への被害が最小限に抑えられ」

ん???はぁ??

kot*******さん

2019/10/521:17:20

原理が同じでも、発生するエネルギーの大きさに差があれば対処法は異なってきます。(一応は「放射線を遮蔽する」だけなら同じ対処法が使用できますが。)
そもそも、どこに着弾するかも分からないのにどうやってそれを利用するのでしょう?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

hot********さん

2019/10/521:50:57

爆発により拡散するエネルギーを効率よく回収するには、爆心近くでなくてはなりません。その爆心を爆発前に高精度で特定し、その「装置」を用意する必要があります。

で、仮に用意できたとして、そのエネルギーに耐えられるのでしょうか。
核爆弾の高熱・圧力・放射線は、至近の物質に核反応を起こさせるほど強力ですので、爆発エネルギーを周囲に被害を与えないレベルで吸収することは不可能です。
「装置」は原子レベルの変化により破壊されます。


兵器級ウランやプルトニウムを原発燃料レベルに薄めて利用することは可能です。

実例:https://atomica.jaea.go.jp/data/detail/dat_detail_14-06-01-18.html
「ロシアで低濃縮に希釈したものを米国に引き渡し、米国はこれを原子力発電所向けに放出することにした。1995年から引渡しが始まり、2002年9月時点で、核弾頭6,000発に相当する累積150トンの高濃縮ウランが希釈されて米国に引き渡されている。」

しかし、原子力発電所にしろ放射性廃棄物処理問題は解決できていませんので、その問題は残り続けます。

2019/10/606:05:01

核兵器のエネルギーは一瞬なので、エネルギーを取り出すには効率が悪い、ちなみに原発はエネルギーをゆっくり取り出すので原爆のほうが派手に思えますが、福島の原発だけで広島に落とされた原爆の一万発ぶんくらいのエネルギーを取り出しているのです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる