ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

6〜9件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/10/1000:07:31

ハイレゾは音源の入れ物ですから、中身の保証をしているものでも無いです。そして、D/Aと後段の増幅段の品質で決まります。

従い、仰せの装置であれば、昔の製品でも何ら問題無いと思います。

2019/10/922:28:29

40年以上前から高級なヘッドホンもスピーカも20KHz以上の帯域を
普通に持っていました。
そういう意味ではすでに対応していたということになります。
レコードの音をより正しく再生させるために必要だったのです。

特にハイレゾみたいな区分はありませんでした。
今でも現役の音の良い古いスピーカは沢山あります。

nas********さん

2019/10/922:18:42

昔はそんなもの無かったから対応してるかどうかなんかチェックしてなかった。
で、スピーカーは判らないけど、イヤホンは昔から対応していると言えるだろう特性の物なんか、いくらでもあります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

har********さん

編集あり2019/10/922:17:15

そもそもオーディオプレーヤーのハイレゾ対応と、イヤホンやスピーカーでのハイレゾ対応では規格の内容が異なります。

オーディオプレーヤーではハイレゾ対応は必須ですが、イヤホンやスピーカーは対応していなくても問題ないでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる