ここから本文です

投資信託ってめちゃくちゃ難しいですよね?どこを買ったらいいかもわからないです...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1019:17:27

投資信託ってめちゃくちゃ難しいですよね?どこを買ったらいいかもわからないですし、下手すると損しそうで怖いです。

閲覧数:
49
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

takaさん

2019/10/1120:55:47

損はするかもしれませんが
ともかく少額でやってみることです
日本 アメリカ アジア
と国を変え
種類も変えて買ってみることです

売り買いには手数料がかかるので慌てて売ったりしないこと
窓口は手数料が高いのでネットで取引した方がいいですよ

がんばれ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kkk********さん

2019/10/1206:37:45

簡単ですよ。損得勘定は資産形成には考える必要はないです。
どういった準備をするかです。

積み立てでもいいし、自由に貯金箱にいれる感じでもいいし、そのぐらいのことで、備えになるんですよ。


下手しなくても損がなければ運用じゃありません。
3割減っても減り続けるわけではないですよ。
逆でも同様です。

ご自身のリスクが許容していける範囲で投資を続けていくということが資産形成には重要です。

大前提は損失はあって当然です。得することも同じです。
どちらも同じリスクにすぎない。

マイナスイメージが降りかかることは、暗示にすぎないですから、大きく損したとか大幅に値下がりしたとか、マイナスイメージ盛りだくさんになる必要もないですよ。

手数料のマイナスイメージなどチリほどのことにすぎません。
コストはあってとうぜんです。重要なことはそんなちっぽけな話ではないということ。

あと、資産形成をしていくに当たって、高くても安くてもいつでも毎日が投資のタイミングです。
続けていくことに意味があり、続けるから資産が増大することになりますよ。

損するリスクばかりのイメージにとらわれていたら、現実的になにも進みません。
薬のリスクが怖いから飲まないし病院にもいかない、車の事故や飛行機事故など交通事故がこわいから外に出ない。というのは現実的ではないです。

前に進む、取り組むことです。
自転車や一輪車もはじめから上手にできる人はいませんし、怪我のリスクも考えてヘルメットしてもいいんです。スキーでいきなり上級者コースを滑走し大きくジャンプしても大怪我のりすくです。

みあった取り組みを続けていくと、それがリスク対策につながっていきます。
気楽に楽しむ余裕でいいですよ。足し算はじめからできるひとなんていません。
徐々に難しいことが簡単なこと当然のことになります。

ライフスタイルがより充実した豊かなものになるための人生においての道具の一部です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2019/10/1022:10:09

いいえ、難しくなんてありませんよ。

たぶん、質問者は短期売買で儲けようとしているからではありませんか?

投資信託は20年、30年と言った長期(積立て)投資で儲ける金融商品です。

下記サイトでも読んで下さい。
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO48630410W9A810C1PPD001?chann...

長期積み立て投資でお勧めのファンドは下記サイトをご覧ください。
https://hiromethod.com/optimal-solution-of-asset-management

sin********さん

2019/10/1019:19:53

買うだけなら難しくはないと思います。

損失を出すリスクはあります。
しかし、利益を出すリスクもあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる