ID非公開

2019/10/11 12:50

11回答

だんじり祭りに参加されてる青年団の方で仕事してない方はどうやって生計を立てているんでしょうか?

だんじり祭りに参加されてる青年団の方で仕事してない方はどうやって生計を立てているんでしょうか? 青年団は忙しいので仕事してる暇なんて無いなんて耳にしますが蓋開けてみると寄合では喋って時間潰してちょっと走って酒飲んで夜遅くに帰る毎日だそうで。 私には仕事したくない理由をだんじりに当ててるだけのようにも見えますがどうなんでしょう?

ベストアンサー

0

だんじりに関してはわかりませんが、 地方に多い「青年団」に関して回答をします。 おそらく同じだと思われますので。 青年団といいますが、少~し「青年」という 概念からははずれているような人達もいます。 へたすれば50代もいますね^^; おっしゃるとおりに、夜遅くまで酒を飲んで くっちゃべっているだけのような活動も多い。 それで体を壊す人もたくさんいますし、 そんな世界が嫌でほとんど出なくなる人や やめてしまう人もいます。 で、青年団員の「仕事」に関してですが、 仕事を「人生の中心」にしていないだけで 何らかの「生業」を持っている人が多いです。 たとえば、地方にある会社経営者一族で役員。 その会社から給与をもらっているが 一般従業員に中心的な業務は任せている。 また「青年団活動をすることも田舎だと "つきあい"を大事にする文化もあるので これも仕事といえる」でしょう。 >>青年団は忙しいので >>仕事してる暇なんて無いなんて 「仕事している暇がない」ということであり、 何らかの仕事にはついていて収入は得ていて 生活しているということです。また、仕事を しなくても良い環境にいるということです。 「だんじりに没頭できる」青年団の人たちも 経営者層が多いのでしょう。サラリーマンは 青年団を盛んにしている人には少ないですね。 あとは、不動産賃貸などでの収入を得ている。 知りあいには、駅の土地の一部を鉄道会社に 貸して安定的な収入がある青年団の人がいる。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

身の回りで聞いてる話とだいたい一致しました。 わかりやすい回答ありがとうございました

お礼日時:2019/10/14 16:06