ここから本文です

十二国記に関する質問です。 慶国の宝重である水禺刀が最初は偃月刀であったこと...

fka********さん

2019/10/1212:49:12

十二国記に関する質問です。
慶国の宝重である水禺刀が最初は偃月刀であったことや、持ち主によって形を変える、達王がつくったといった設定を聞いたのですがそれはどこに記述されていますか?

閲覧数:
721
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

imo********さん

編集あり2019/10/1502:04:40

気になって調べてきました。
講談社文庫版も家にありますが、入手が容易な新潮文庫版で行きます。
「風の万里 黎明の空」下巻の186ページです。

で鞘を作ったの達王時代の遠甫なんですが、その記述が探せない…………


余談ですが、ホワイトハート版はなくしてます……………


追記:
上の方、そこも調べています。
そのときは水偶刀が慶国の宝重であり陽子が景王で間違いないということと、鞘が死んでいることの説明だけです。
尚隆も「何代か前の景王」と言っていて、達王とは言っていません。
まずそこで出てるかなー、と思って読み返してみたんですが、その辺の話は「月の影 影の海」にはありませんでした。
新潮文庫版では下巻の170~172ページがそのシーンです。

追記の追記:
上の方、私はアニメ見てませんので(陽子の同級生まで来る設定がどうしても受け入れられないため)鞘を達王時代など遠甫が作ったの設定は原作にあったと思うんです。
文字で読んだ記憶もあるんですが、細かいところがさっぱり。
だからアニオリではないし、そのシーンは知らないです。
案外、「黄昏の岸 暁の天」なのかなあ?

余談ですが、質問の設定、講談社文庫版からだった気がしてなりません。
ホワイトハート版になかった気がするんだよなあ。

質問した人からのコメント

2019/10/18 13:27:14

ありました!
ありがとうございました。
なんで覚えてなかったんだ私…
読みが足りませんでしたね。

「十二国記」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jwe********さん

2019/10/1216:28:31

最初に水寓刀について言及したのは
月の影下巻で陽子と尚隆の出会い
シーンだったような。
達王、鞘は黎明(ホワイトじゃない
講談社版)には載ってたと思いますよ
新潮版は持ってないので分かりません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる