ここから本文です

伊勢の台風被害について。伊勢神宮内宮があるのに五十鈴川が氾濫しそうです。アマ...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1213:45:12

伊勢の台風被害について。伊勢神宮内宮があるのに五十鈴川が氾濫しそうです。アマテラス大御神さまが守られてはいないのですか?過去にもこの地は災害があったのでしょうか?災害があることも意味があるのでしょうか。

閲覧数:
495
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

しかぽんさん

2019/10/1419:22:01

神様が居られるから、災害が起こらないことはありません。
熊野本宮大社の旧社殿があった、大斎原は台風で社殿の大半が流されてしまい、今の社殿は高台に作られています。
神様に護られている土地だと思います。ですが、それでも、自然災害は防げないのです。
災害から人々が助け合うことに、意味があるかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「五十鈴川」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

YOZORAさん

2019/10/1812:57:10

川は穏やかに流れていますと、川底にいろいろなものが堆積してきます。その中には水質を悪化させる養分もあり、例えば綺麗に見えていた石の表面に苔が繁殖したりということが起こります。濁流は石同士をすり合わせ、表面を磨く作用もあります。澄んだ川に戻った時に、以前より川底の石が綺麗になっていることが確認できます。
やはり神域に流れる川は澄んで、石さえも綺麗というのがふさわしいのではないでしょうか。

ihy********さん

2019/10/1615:16:44

意味は自分で勝手につければ良いでしょう。
だいたい日本の神様は助けるだけの神様じゃないことぐらい分かるでしょう。
天照大神様こそ天岩戸に隠れてひと騒ぎ起こしているの知らないのですか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

ID非公開さん

編集あり2019/10/1214:48:44

五十鈴川とおかげ横丁界隈の状況見ててほんとパワースポットなんて当てにならないなぁとつくづく思いますね。なんでも神頼みしたがる人にこの先この話を毎回持ち出したい!今は近隣の人の犠牲がないことを祈らんばかりですね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる