ここから本文です

現在大学にて対位法を学んでいます。

アバター

ID非公開さん

2019/10/1215:08:13

現在大学にて対位法を学んでいます。

4部音符、2部音符、移勢まで学んだのですが

和声法と違い3、7の和音が使えることや
その都度の音程を優先する等
今までと違う概念が出てきて混乱しています。

和声法はコード理論的にも使用できますし、
設定した和音の音にのみ跳躍したり 限定進行音があることで規則に則った作曲ができることはわかるのですが

実際に作曲するときには この対位法というのはどのように使えば良いのでしょうか??

対位法を使って作曲されている方の回答をいただきたいです。
課題で弦楽四重奏を書き始めるので、ぜひそこに生かしたいと考えています。

初歩的な質問ですみません、回答よろしくお願いいたします。

閲覧数:
37
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hac********さん

2019/10/1215:51:37

そんな質問はここで聞くより、大学の先生に聞いた方が確実です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

大学の先生にきけばよいですね
(笑)

あと
広瀬香美の
ロマンスの神様は
彼女が書いていた
弦楽四重奏を
書き換えたものなのだそうなので
研究してみるとよろしいでしょう

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる