ここから本文です

フルサイズ機とAPS-C機の一番の違いは、画角と被写界深度ですよね?

yay********さん

2019/10/1309:47:35

フルサイズ機とAPS-C機の一番の違いは、画角と被写界深度ですよね?

画質の差はフルサイズの方がAPS-Cよりも理論上は高画質ということになりますが、同じレンズで同時期発売の同画素のカメラであれば、実際の見た目では差はわかりません。差が出るとすれば、かなり暗い場所での撮影でしょうかね。

閲覧数:
68
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doa********さん

2019/10/1417:51:36

プリントサイズですよ。全倍とか全紙くらいにプリントするならフルサイズですよ。半紙とか四ツ切とか六ツ切程度のプリントでしまらAPS-Cはサイズで十分ですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sto********さん

2019/10/1315:27:16

多分、あなた、よくわかってないと思う。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mm9********さん

2019/10/1314:18:50

普段50インチのテレビで鑑賞しているんですけど、明るくて低感度で撮った写真でもノイズの量はかなり違いますよ。画質に興味の無い人が見てもわかります。
PC画面で縮小して見ているだけならそれほどわかりませんけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mur********さん

2019/10/1313:32:46

映像素子の画素数によりますが、A4サイズなら殆ど設定で変らないように出来ます。暗さも関係ないです。トリミングがし易いぐらいてす。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

geq********さん

編集あり2019/10/1312:49:22

D500とD850の差を考えると
高感度以外でも結構差あるよ。
条件の良いところで撮っても色の深さとか色調の細やかさは全然違う。
同じものを同じ画角、同じ被写界深度で撮っても場合によってはスマホ画面でも差を感じる事がある。

理由はおそらく情報量の差(2400万画素クラスのフルサイズとフルサイズ高画素機とではロジックは異なるんだけど結果的に何かしらの情報量が多い)かなと。
当然レタッチ耐性も高いのでRAW現像しても差は出るし、jpeg撮って出しにしてもカメラ側でのチューニングが異なる。
※このチューニングの差もおそらくは情報量や耐性の差から生まれてると思う。

あと、高感度側は明らかに一段以上の差があると思う。
D810のトリミングとD500だと微妙な差だけど画素ピッチの広いD750とD500だと大きく違うし、画素ピッチのあまり変わらないD850とだと裏面照射かそうじゃないかの違いか、やはり違う。
トリミングしないD850となら歴然とした差だね。

よくノイズノイズって一言で言うけど、暗部ノイズ乗りやすいと暗いところでの絵が破綻しやすいし、輝度ノイズだってノイズの細かさまで考慮しないと意味がない。
ノイズ乗っても粒子の細かいノイズだと綺麗に見えやすいので。
D850は明らかにノイズが細かい。

比べるカメラにもよるかもだけど、ここで条件悪くないと差が出ないという意見には真っ向からぶつかるけど、俺は差が大きいと思う。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sya********さん

2019/10/1312:20:18

大伸ばしした場合には、やはりフルサイズが有利ですよ。
全紙とか全倍という大型プリントにはフルサイズが良いと思いますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる