ここから本文です

どうも。 F:ファくティブ B:カールp1rソフト シェーク裏粒の異質型です。 ここで質...

MiyAさんさん

2019/10/1409:12:36

どうも。
F:ファくティブ
B:カールp1rソフト
シェーク裏粒の異質型です。
ここで質問に入るのですが、カットマンをしてまして、フォアカットはナックルカット、バックスピンカットなどできるのですが、バックカット

がどうしても上手くいかず、オーバーミスが多発し、入った時も強烈な左回転がかかります。
なんかコツはありますかね?

気軽に答えてくれると幸いです。

閲覧数:
14
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yonagoshiatuさん

2019/10/1411:52:36

カットを動画に映してもらって確認したら良いのだが、

・オーバーミスしやすい
→前に押し出すようなスイング
→回転をかけようとして球の底をインパクトするスイング
となってる。
球の後ろをインパクトし、真下にスイングして、前に出すのは相手の球の跳ね返りに依存するように。

・強烈な左横回転がかかる
→球の外側をインパクトして巻き込むようなインパクトをしている

これも上記のような注意点にも気をつけておきたいが、
もう1つスイングの注意点として、肘の位置やインパクトの位置。
ツッツキのようにインパクトが前で肘と一緒にラケットが前に動かそうとするとオーバーしやすい。

インパクトもラケット側の肩をしっかり前に出せるよう、体幹を捻るか、スタンスの向きを前後にして、
よく球を引き付けて、真下にラケットを動かして合わせること。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nazumachobiさん

2019/10/1413:26:43

打球点が前掛かりで、ラケットが立っているうちにミートしてしまっている傾向が予測されます。

もう少し左脚とか左肩深くに呼び込むイメージで、充分呼び込んでから一気に真下に切り落とす感覚でミートしてみては。
球の高低は膝の屈伸で追随し、脚を使って深い打球点に呼び込むこと。

基本としては、前に押してしまうのは下作です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

夏7さん

2019/10/1411:51:14

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる