ここから本文です

土地の権利や価格。 台風、豪雨、地震などで、自分の土地が無くなった場合、土地...

kou********さん

2019/10/1517:03:34

土地の権利や価格。
台風、豪雨、地震などで、自分の土地が無くなった場合、土地の権利な価格といったものはどうなるのでしょうか?
川沿いに住んでいるので、川の氾濫で土地と家が流されたら

と疑問に思いました。

閲覧数:
37
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

あがく人さん

2019/10/1517:20:11

河、河川敷は土地所有者がいます。河川改修工事で川床になってしまった事例も有りますね。
買収などが行われるのですが、河川敷には所有権が残っている事例も有ります。
ほとんど価値が無いのですが、残存墓地で案外価値が残っている例も有ります。

災害などで、海に没した場合、所有権抹消です。

海に没したら、表題部閉鎖、閉鎖登記ですね。
その土地は権利義務の対象では無くなります。

河か海で変わります。河は権利が残りますが、海は権利ごと消えてしまいます(ですが、消えたあと、埋め立てで、再び土地になった時に揉めることは有ります)。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kenchikun221さん

2019/10/1517:30:28

川の氾濫で家が流されても土地は残ります

土地の権利は
海に没しない限り失われません
価値は低くなるでしょうね


崖崩れで地形が失われた場合も
土地の権利は残ります
ただ、その場合の土砂の撤去などは
土地の管理に瑕疵のある場合には
実費が請求される場合もあると思いますし
下方の土地所有者から
損害賠償を求められる場合もあるでしょう

ich********さん

2019/10/1517:21:08

地下の40mまでは所有権があるそうです
東京の地下鉄で新しいのだと
40m以下を利用して鉄道を作ってる
なんでエスカレーターが長い

水没しても変わらない

ただ、住めるように変えるのは地主になると思う

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる