ここから本文です

DTM 作曲 レッスン を受けていてる生徒が、先生に、作曲のメロディ、アレンジがパ...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1716:59:35

DTM 作曲 レッスン を受けていてる生徒が、先生に、作曲のメロディ、アレンジがパクられた場合、法的手段に出ることは可能でしょうか?

補足皆様、アホな質問に付き合わせて申し訳ないです。
いい曲の作曲アイディア構造って中々出てくるものでもないので、毎日曲を作っていて自分の勝負曲になったものがそのままパクられてコンペ出されたら本当に悲しいので。
ただ、何人かの先生が言っていることですが「レッスンで生徒が持ってきた曲でへ〜そういうアイディアもあるんだー真似しよう」など言っている先生も多いです。そもそも音楽って模倣から始まるので仕方がないのですが。

閲覧数:
83
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/10/1722:17:29

そんな行為や発言をする人が指導者であるなら、指導者として完全に失格と言えますし、それ以上に人間として大きな問題を抱えています。

そのような人の門下生である必要はありません。あなたは潔く去るべきです。

なお、パクられたりした場合は法的手段に打って出る必要がありますが、単にパクられたというだけでは話になりません。
必ず根拠となるもの、証拠となるものが必要です。

法廷においてはそのようなものをどれだけ揃えて開示できるかで勝負が決まります。
たとえパクられていたとしても、証拠に乏しく、客観的にそれを立証できなければ勝訴できません。

普段からどれだけのものを残しているかで状況は変わっていきます。
あなたはそのような危険に対してどれだけの準備ができていますか?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/10/1810:38:39

    回答ありがとうございます。
    危険に対して準備できてないと思います。
    先生とのレッスンの録音は証拠になりますでしょうか?
    あと、自分の曲をインターネットに掲載しておく、など

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

よーさん

編集あり2019/10/1914:02:30

現代のようにいい曲が殆ど出てこない中で、仮にいい曲があったとしても、それをパクったところで、その曲がヒットするどころか採用されることもまずないでしょうから、パクるメリットも法的手段に出るメリットも殆どないでしょう。
つまり、基本的にお互いにデメリットしかありません。

法的手段に出ることは可能でしょうが、得られる金額が弁護士費用を上回ることはまずないでしょう。

というか、「真似しよう」というのは、メロディーを真似しようと言っているわけではないですよね?

inb********さん

2019/10/1821:12:34

弁護士に50万払う意味がありますか?

sam********さん

2019/10/1814:47:43

著作権的には問題ないとしても、人為的にダメな気がします。
先生に直接言ってみてはいかがですか?
「パクらないでください」
と。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ezo********さん

2019/10/1812:59:41

フェイスブックにアップする。ただし、そのフェイスブックは、お友達だけ見られる。しかも、誰もお友達認定してやらない。自分しか見られないわけ。

そうすると、投稿日時も記録されるし、前後の出来ごとなんかで、動かし様のない証拠になる。

これが一番簡単でしょ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2019/10/1718:31:37

そうですね。
現実的にはそこまで実力が伯仲している例は少ないのではないかと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる