ここから本文です

数学的な思考による麻雀について 数理法則や数理にかなった打ち方をすると 勝率...

アバター

ID非公開さん

2019/10/1717:09:31

数学的な思考による麻雀について
数理法則や数理にかなった打ち方をすると
勝率は上がるのですか、またこういう考え方に
よる麻雀はどの程度役に立つのですか?
主観で構いませんのでご意見

お願いします。

閲覧数:
97
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

悪魔工場さん

2019/10/1812:22:13

「数理法則」「数理にかなった打ち方」が具体的などんな範囲まで適用されるのか、俺には理解できないが、究極形が完璧な牌効率による手作り、完璧な期待値計算による押し引き、ということなら、それが出来たらきっと最強戦やMリーグに出れるぐらい実力者になれると思うよ。それが凄いこと、と見るか、その程度のこと、と見るかは価値観によるだろうけど、俺は凄いことだと思うなw長期的に見た時の勝率は間違いなく高くなると思うよ。

アバター

質問した人からのコメント

2019/10/19 21:30:10

1+2=3だという人がいます。俺のとは違うなぁ。1(男)+2(女2人)=パラダイス!これが正解です。信じる事で強くなる。負けた数だけ強くなる。麻雀は数理ゲームであり、数理を極めれば知的な美人雀士に勝つことが出来ます。確率・データ麻雀の効果を是非試してほしいです。自分の好きな言葉は「前進」困ったら前に進む!10名の皆様、ご回答、誠に有難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2019/10/1817:49:16

勝率の上下は現状にもよるけど、成績が安定するのは間違いないと思います。

xms********さん

2019/10/1812:57:07

>数理法則や数理にかなった打ち方をすると
>勝率は上がるのですか、またこういう考え方に
>よる麻雀はどの程度役に立つのですか?

むしろ上記以外で勝率が上がるとは思えませんので、100%役に立つのでは??

経験談や確率論などアプローチの手段は沢山ありますが、結論として「数理的にお得だな選択だ」という事だと思っています。

アプローチによって異なるのは、数理的な裏付け、根拠が存在するかどうかという点だけに思います。

2019/10/1810:00:24

あくまで主観で

それだけでもちゃんと出来れば、中の上、上の下レベルまではいけると思う。
さらにその上のレベルは、そういったものを踏まえた上で稀にリスクを背負う。

考え中さん

2019/10/1809:48:12

雀荘の勝ち頭と対戦してきた経験
最近の凸のAIの記事
知恵袋の回答者から学んだこと
上の3点で出た結論が、私のかねてからの仮説と同じでした

数理(牌効率)を研究すれば手作りに関しては差はほとんどなくなります
フリー雀荘で場代以上にはなかなか負けないクラスあたりで
問題は守備にあります

具体的に
24とカンチャンがあった時に、のほほんと2から捨てる人
4に5がくっつけば「両面になるな」程度の意識でなのかな
先行された時の2と4の危険度を数理的に理解してない

42と河にある相手の3と5の危険度も数理的に理解できない
これも「役の都合で42の捨て牌になることがある」くらいの意識
3待ちになることも5待ちになることもある。「どっちか危険度高い」を理解してない

つまり数理(牌効率)で手作りをして手牌をパンパンに膨らませてはいけない
三色なんかを無理して(危険牌残して)狙う必要は無い
リーチ赤1くらいで牌を曲げるくらいの手作りで充分

ポーカーのように手作りを楽しむんじゃなくて相手の手を読む
麻雀は少しポーカー寄りのゲームになってきてます

2019/10/1806:04:52

周りの手配を数理によって読むってことであって

自分の手配を数理によって育てるのとは違うなあ

あくまで山や王牌は完全に見えないものだから

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる