ここから本文です

この世の宗教は 偽物ばかりなのですか?

cho********さん

2019/10/1807:37:28

この世の宗教は 偽物ばかりなのですか?

閲覧数:
433
回答数:
23
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2019/10/2419:00:31

偽物ばかりです 弱いもの 悩めるものから 祖先の霊がどうなのこうなのと言ってお金をむしりとる 一種の詐欺ですね だから儲かる 宗教といえば 詐欺でも合法化する とんでもない連中です あの人たちのビルみたことありますか 何も生産していないのにその資金はどこからくるの 私は教祖や幹部たちが かやぶき屋根の家に住み 世界の貧しい人たちを救っているなら その宗教を尊敬します
でも現実は違う 若し神がいるなら神はけっして彼らを許しません でも彼らは平気で毎日暮らしています そうです 彼らは神など初めから信じていないから 祖先の霊など金儲けの手段にしか思っていないから そして政治の権力まで握ろうとしてる でも人間って弱いからなにかにすがりたい それを利用して利益を得るものもいる この構図は大昔から そしてこれからも決して変わらないでしょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/22件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2019/10/2408:03:14

そうでもないでしょうね。

oir********さん

2019/10/2402:33:33

どうなんでしょうか
イエスは、教会に行く必要はないって言ってましたね
たぶん、教会って組織を作ると、それを存続させる為にお金を集めなきゃならないので商業性が出てきてしまうから真理から外れて駄目なんだとおもいます。
だから、教会があるとこは偽物かもね。
あと、自分達の神は救ってくれるってのも偽物でしょうね。
本来、神は救わないので

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ass********さん

2019/10/2000:48:37

偽物だと思うのならそうでしょうね。

そもそも宗教は人の心を保つために発生したものです。
人は疑いばかりでは精神的に辛いものなのです。
答えのない不安や恐怖も辛いのです。

信じられるもの。信頼信用できるもの。
答えの指針になるもの。
何か一つでもそれがあれば拠り所になるんです。
まぁ一種の逃げ道ですね。

既存の宗教でなくとも、自身の中に
信じられる指針があれば、
別に宗教を頼る必要性は一切ないと思います。

神なんていない。そう思うのも一つの宗教。

神がいることを信じるか
神がいないことを信じるか。
どちらにせよ信じる者はそれが正しいと思うことで
心の安寧を得る。つまり救われる。

何かを信じることによって保たれるものがある。
偽物だと思うのも、本物だと思うのも間違いではないのです。

tentenさん

2019/10/1914:44:34

逆もまた正なりで。
この世の宗教は全て本物。

何故か?
その宗教を本気で信じて頑張ってる人が居るからです。

aさん

2019/10/1908:29:00

現実問題として、この世にあるすべての宗教が真実であるというのはありえない。矛盾するからね。

なら、この世にたったひとつだけ、「嘘偽りのない完璧な真実であり真理である宗教」が実在すると仮定するとどうだろう。その場合、残るすべての宗教団体は、程度の差こそあれ、(無自覚な)嘘つきの集団だということになる。

なお、もしも「嘘偽りのない完璧な真実であり真理である宗教」が実在しないのであれば、この世の宗教はもれなく、程度の差こそあれ、嘘偽りを含んでいるということになる。

そして基本的に信者というのは、自分が所属する宗教が「嘘偽りのない完璧な真実であり真理」だと考えている。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる