ここから本文です

中国の上海?のホテルで朝食のバイキング時のことですが 店員さんがフライパンで...

mix********さん

2019/10/2106:20:35

中国の上海?のホテルで朝食のバイキング時のことですが
店員さんがフライパンで目玉焼きを焼いていました。
卵の色が黄色いのですか?鶏が食べる餌とかの違いですか?

(普段、私がスーパーで買っている卵と焼いた時の色が違う)
また普段食べる卵は、フライパンに落とすと厚みがありプックリしていますが
プックリ感も違ってました。
どうしてなのですか?

閲覧数:
39
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yau********さん

2019/10/2107:56:37

中国は卵もいろいろなの売ってます。

安い卵は殻が薄くて簡単に割れて,黄身の色も
黄色です。

多分食べ物がよくないのでしょうね。

高い卵は、殻が厚くて硬く、黄身の色はオレンジに
近い色をしています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sch********さん

2019/10/2118:02:16

むしろ、卵がオレンジなのは日本だけですよ。

phs********さん

2019/10/2107:46:43

一般的に色合いの違いはあるが、鶏の玉子の黄身は黄色の範囲だと思う。
ただ、この黄色を白に近づけたり、赤みを多くしたりさせたいなら、エサに色素加えるとできます。
鮭やフラミンゴなとが色づくのと同じ、餌で色がつきます。
ただ、食感は???

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる