ここから本文です

クラシックファンの皆様へ

アバター

ID非公開さん

2019/10/2207:54:17

クラシックファンの皆様へ

若い頃 好きでなかった もしくは
よさが理解できなかった 音楽 もしくは作曲家で

少し歳をとってから 好きになったり
良さがわかったり した曲、作曲家ってありますか

閲覧数:
78
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tos********さん

2019/10/2208:17:12

バッハですね。

対位法やら複雑な作曲方式に聴いていてちんぷんかんぷんで訳分かりませんでした。

今は普通に聴いてます。

モーツアルトやベートーヴェンはすんなり入って行けたのに…

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

MUSICさん

2019/10/2315:49:06

私は皆さんに人気のあるベートーベンなどではなく、ショパンが好きで特に今は「黒鍵のエチュード」が好きです。

ioioioxyzさん

2019/10/2218:45:03

好きになった訳では無いが「フォーレ」
若い頃は間がもたなかった。
後、最初の頃は「ベートーベン」も。
初めて全体を通して聴いた「スウィトナー」の演奏が、
つまらなく感じてしまい、
興味を持てるまでに弱冠、時間が掛かった。
今では、その「スウィトナー」でさえ、
素直に受け入れられる体質に。
だって「坊や」だったから。(笑い)

dav********さん

2019/10/2216:35:05

ベートーヴェンですかね。
若い頃は本当にダメでした。街中で流れてでもいようものなら、脱兎のごとく逃げ出してました。受けつけなかった。
今でもベートーヴェン・アレルギーは完治はしてないですけど、後期があるので昔ほどではないですね。特にスコアを見ながら聴くと脱帽です。これからもちょっと生きられるのであれば、ピアノ・ソナタや弦楽四重奏のすべてを探求してみたいな、とは思ってます。ただ、中期がね、、、

2019/10/2214:11:26

「グスタフ・マーラー」です。
交響曲第五番 第4楽章を聴いて、良さが判りました。
⇒【https://www.youtube.com/watch?v=ov1xwCQULSY
今でも判らないのが、アントン・ブルックナーです。
あと10年経てば、理解出来るしょうかね?

「グスタフ・マーラー」です。
交響曲第五番 第4楽章を聴いて、良さが判りました。...

cro********さん

2019/10/2212:00:55

雅楽や和楽器の邦楽。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる