ここから本文です

小田急5000形って4000形がE233系ベースだったようにE235系ベースにしなかったのは...

goi********さん

2019/11/318:11:42

小田急5000形って4000形がE233系ベースだったようにE235系ベースにしなかったのは何故でしょう?そんなに大量に造る予定もないようだからコスト的にもそうした方が良さそうだし、京王5000系や東

急2020系のような外板に継ぎ目の少ないすっきりとした外観に出来たのに。

閲覧数:
149
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tc3********さん

2019/11/323:25:28

総合車両の基本設計には、車幅2950mmより狭いのは、2770mmまで小さくなってしまう。 235ベースでは小田急にワイドボディの車両を納入できない。 なお、小田急の車両限界は2900mm。

5000は写真で見る限り、窓下に突合せ溶接があるだけで、総合車両の標準設計にない張り上げ屋根に仕上がったいる。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/11/318:34:44

川崎重工製だからですよ。

E235系をベースにしようにも、総合車両製作所の横浜か新津で製造しなくてはいけないので、製造ペースがギリギリのこの2つに依頼する事はできなかったと思います。

川崎重工製だとオリジナルデザインで設計できますし、むしろ幅広の車体じゃないと小田急線内での混雑時における運用に対応できないのでしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる