ここから本文です

医療現場で働いている方にお聞きします。川口市在住の女の子が、拡張型心筋症で、...

m27********さん

2008/12/2102:27:52

医療現場で働いている方にお聞きします。川口市在住の女の子が、拡張型心筋症で、都内の病院に入院していましたが亡くなりました。
千羽鶴を折っていただけに残念です。
私自身も子供の頃に、肺動脈狭窄症がありましたが、手術もしないで今に至っていますが、拡張型心筋症は筋肉が厚くなる病気だと言われても、ピンと来ません。よく風船を膨らませると大きく膨れますが、それが小さくならない状態の事ですか?また国内で、この手術が出来ないのはどうしてですか?特に小さい子供は15歳未満は法律で、国内で手術が出来ないので、海外に行くしかないですが、滞在中や飛行機のなかで亡くなる場合や、海外に行く前に亡くなる事もあります。この病気による日本国内での手術は今までに何回ありましたか?拡張型心筋症と肺動脈狭窄症の違いについて教えてください。
宜しくお願いします

閲覧数:
787
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vai********さん

2008/12/2111:06:24

拡張型心筋症は心筋が薄くなり,心拍出量が低下するために,心不全になります。心筋が厚くなるのは,肥大型心筋症で,こちらは内腔が狭くなるために,心拍出量が低下し,心不全になります。日本では,ドナーが少ないのです。移植数は知りません。肺動脈弁狭窄症は,弁の疾患であって,心筋自体は障害されません。違法銀行スルガと闘う被害者の会VAIBSの回答でした。

質問した人からのコメント

2008/12/28 03:29:58

成功 詳しく有り難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる