ここから本文です

技術士と博士号は同じようなものだと思いませんか?大企業では役に立つかもしれな...

yak********さん

2019/11/417:52:54

技術士と博士号は同じようなものだと思いませんか?大企業では役に立つかもしれないが小企業では役に立たないものどうし…

閲覧数:
70
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nsp********さん

2019/11/420:25:46

個人の意見です。どちらも素晴らしい資格です。「小企業で役に立たない」というのは、意味が逆だと思います。小企業ではその価値を生かせないということです。
中小企業ではふさわしい常勤のお給料が払えませんので、逆に、常勤ではないコンサルタントとしてお願いすることの方が多いでしょう。
能力を生かそうと思えば、自然と大企業や大学の研究所になるのではないでしょうか。人類の知識の地平を拡大し開拓していく仕事です。大変な価値のある資格だと思います。 ただ専門が何であるかは重要です。 専門を間違えれば、無駄な資格になるでしょう。あなたのご心配の通りです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

the********さん

2019/11/421:02:01

博士号は,研究者になろうとするときの入り口で
必要な資格です。学歴と同じで,研究者になって
しまえば,あとは実力社会です。最低限の資格で
す。一方,民間企業にとっての社会人博士号は,
多分会社のレベルを表明するための指標のひとつ
と思われます。ちょうど,NEXCOや国交省の各
種の表彰と同じような位置づけと考えてもいいの
ではないでしょうか。というのも社会人の博士号は,
特に土木の場合は現場における実際の施工や設計
上の工夫に対して評価を求め,それを審査員が是
とした場合に与えられます。会社における業績は
特に土木部門では個人の業績というよりも,グルー
プの努力の結果ですが,やはりそのリーダーには
博士号をもらう権利があるものと,僕は感じてい
て,これまでも何度か審査員をしました。ダメな
ものはダメです。博士号をあげなかった人もいます。

さて,中小企業で博士号が必要かどうか。業務上
の直接の必要性は無いでしょうが,仕事を請ける
立場にある場合の競争のひとつの評価項目にはな
るのではないでしょうか。中小だけではできなく
ても,元請けと一緒に勉強したことで博士号を取
得していれば,もちろん入札公告にはその資格を求
める記述は無いとはいえ,なにかしら普段の下請
けにおける優遇措置につながらないとは言えない
のではないでしょうか。

さて技術士。これは現場における経験が必須だと
聞いていますが,大学教授も現場の施工になんら
かのかかわりを持った経験が豊富な方は,博士号
だけでなく技術士もお持ちです。これも,入札公
告には直には現れませんが,その元となる各種の
資格の上位資格ですから,災害などのときの緊急
な仕事の提案や入札時には役立つのではないでしょ
うか。これもNEXCOや国交省の表彰記録と同じ
くらいの権威はありそうですが,どうでしょう。

いずれも,飾り物のようで,必ずしもそうではな
いというのが,土木分野での観察からの感想です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sin********さん

2019/11/419:18:31

大企業でもあまり役に立たないようです。

院で取る博士号は「その為の研究は役立たぬ」
と軽蔑気味で、社員が仕事しつつや休業して
取るのも名詞に工博の肩書が付き一般受けは
するけど。

技術士と肩書の名刺は見なく、資格フェチが
何十個も経歴書に書く〇〇主任者と同じに
思われ敬遠されたりして。。。

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2019/11/418:03:19

博士号はともかく、技術士は土木・建築分野なら役に立つのでは・・

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる