ここから本文です

社員旅行費について 下記の条件の場合、賞与の一部として入金された給与は給与課...

アバター

ID非公開さん

2019/11/501:55:19

社員旅行費について
下記の条件の場合、賞与の一部として入金された給与は給与課税されますか?

・ 旅行代金総額は20万円代(賞与の一部として10万円入金があり、翌日会社へ返金)
・ 社員の2割が欠席
・ 数名ドタキャンの可能性あり。
・ 1泊2日
いろいろ調べていましたが、社員8割出席かどうか、旅行代金の金額や、入金返金の仕方等で給与課税されるかどうかわからなかったので質問をさせていただきました。
また、キャンセルした場合、10万円は返金してもらえるものなのでしょうか。

閲覧数:
11
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kol********さん

2019/11/507:33:50

10万円が給与所得として課税対象になります。

旅行に行かなかった時など、10万円を会社からもらえるかどうかは会社が決めることです。
もし10万円追加でもらえたなら、課税対象額は合計20万円となります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる