ここから本文です

スピード違反で、33キロオーバーで捕まり、裁判所で罰金払いました。

アバター

ID非公開さん

2019/11/515:11:59

スピード違反で、33キロオーバーで捕まり、裁判所で罰金払いました。

が、免停の事には触れず、免許証返され、終わりました。

免停の通知は届くのでしょうか?
届くならいつ頃でしょうか?

罰金の金額は50000円で裁判所で払いました。

補足違反歴は、13年前に右折禁止で捕まって以来、二回目のゴールド免許更新後です。

閲覧数:
145
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ss1********さん

2019/11/610:29:28

裁判所で下される刑事処分と、公安委員会から下される行政処分は、相互にリンクすることなく全く並行して行われます。

こっちが終わったから次はそっち…ではありません。

人によっては、同じ日に呼び出されることになって、片方を延期してもらうことも全くないとは言えません。

心配しなくても必ず処分は受けることになりますので、短縮講習を受けるつもりなら、その受講料もキープしておきましょう。

アバター

質問した人からのコメント

2019/11/9 21:53:23

ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

i_a********さん

2019/11/916:32:17

_______おたのしみに!_______

プロフィール画像

カテゴリマスター

仁川さん

2019/11/604:13:31

ということは刑事事件の手続きは罰金の納付を以て完了したのですね?

これとは別に公安委員会から「運転免許の停止又は取消の行政処分等を行うので出頭してください」という通知が後刻やって来ます。

現在所持している(或いは裁判所で返還された)運転免許証は出頭した先で預かられ、(取消又は90日間以上の停止となる場合は「意見の聴取会」を経て)行政処分が言い渡されます。

sdf********さん

2019/11/516:43:14

現住所と同じ都道府県で、軽微でない違反で取締りを受けた場合、検察庁(裁判所)への出頭を担保するために、運転免許証が保管されて免許証代わりとなる赤切符が交付されます。

赤切符には有効期限があるため、出頭しないと期限が切れて運転できなくなる(運転免許証不携帯にあたる)という仕組みです。

検察庁へ出頭すると、運転免許証が返還され、今度はその運転免許証を持って運転免許試験場等へ行って行政処分を受けるという流れになります。
免許に対する行政処分として公安委員会が行いますので、検察庁(裁判所)は関与しません。

検察庁へ出頭して運転免許証が返還されてから行政処分を受けることなるように通知が行われることがほとんどですので、今週もしくは来週には出頭通知書が届く可能性が高いと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2019/11/515:53:57

相場はないので待つしかないです。
大抵は違反から3~4カ月以内には
免停処分通知書が届きますが、
かかるときはもっとかかります。

そもそも罰金や懲役刑は刑事処分です。
担当は検察庁と裁判所です。

運転免許に違反点を加点し、
その違反点に応じて免停・免許取消を
行う処分は行政処分と呼ばれ、
公安委員会の担当です。
裁判所は権限もなく無関係です。

なので、
・同じ違反に対する
・管轄が異なる
・別の処分である
とお考えください。

mom********さん

2019/11/515:22:16

一般道路で33kmの速度超過であれば、加点6で、最低でも(前歴が無くても)30日の免停になる。
通知は忘れた頃(約2ヶ月後)に届く。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる