ここから本文です

茶道教室に通い始めて2年になる者です。

har********さん

2019/11/900:40:08

茶道教室に通い始めて2年になる者です。

一緒に稽古している生徒さんが、先日お家元から教授の相伝をお貰いになり、その内祝いを先生に渡された時に、私にまで内祝いとして抹茶茶碗(ネットで調べましたら五千円くらいのお品)を下さいました。
先輩生徒さんが相伝を受けられる時は、お祝いを差し上げるものなのでしょうか。
先に内祝いを頂いた場合、どのようにお返しするのが良いでしょうか。
教室の生徒は二人のみで、相談できる方がおりません。ご回答よろしくお願い致します。

閲覧数:
122
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

仙秀さん

2019/11/1018:22:12

本来、同門の方が資格を取得したら、一同で少しづつお金を出し合って金員(祝い金)か品物を「お祝い」として先に差上げるのが普通です。それに対して取得者はお祝いをしてくれた一同の方に返礼品を差上げることになります。

いずれも社会通念では『半返し』といって、戴いた方はその半値の品物を返礼として差上げるのが普通です。同額までの返礼は許されるものです。

社中がお二人でしたら、また先に内祝いとして戴いてしまっているならば、その同額程度の品物を差上げて返礼とするのが良いと思います。同じ茶碗などの茶道具では失礼にあたる(すでに戴いた茶碗では不足かと思われてしまう)ので、袱紗や数寄屋バッグなどの半消耗品を差上げても良いでしょう。

また食事にでも誘って(招待して)、その折に厳選した少し価値のある菓子切や茶席扇子などの小物を差上げることも良いでしょう。

  • 質問者

    har********さん

    2019/11/1021:13:33

    ご回答下さり、ありがとうございます。具体的に教えて頂き、大変参考になります。
    早速、返礼品をお贈りしようと思います。ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる