ここから本文です

小野不由美さんの魔性の子について質問です。最後の方に高里が広瀬に「麒麟なんで...

rau********さん

2019/11/1402:25:31

小野不由美さんの魔性の子について質問です。最後の方に高里が広瀬に「麒麟なんです。泰王はぼくの主です。白汕子はぼくを迎えに廉麟が遣わした人妖で、以来傲濫と共にぼくの守護を務めています

。」と言っていますが、汕子って泰麒の女怪だから、泰麒の史令じゃないのですか?なのになぜ廉麟が遣わしたって書いてあるのですか?

閲覧数:
175
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fgk********さん

2019/11/1811:49:18

魔性の子は十二国記が無かった頃に書かれたもので

十二国記が無い状態の
ホラー作家のひとつのホラーミステリー作品として書かれたもの


その後、十二国記が始まったが 初めは陽子の話だったし
シリーズになる予定もなかったのではないか(想像)

だから魔性の子の話を出す予定も無く 麒麟とか出てくるけど別の世界線って事で書いたのだと想像

そしたら人気が出てしまって
魔性の子のたいきを出す事になって
それからがんばって齟齬が無いように書いたけど あれが限界だった

っていう想像の妄想

魔性の子を書いた時は女怪とか史令とかの設定が無かったか定まっていなかった
その後 十二国記を書く上で考えた設定なのかも


「司令を出来るだけ小さく切り刻んで増やして探す」とかあきらかに魔性の子に合わせるために先生ががんばっていらっしゃる!!って当時思ったりしたよ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「小野不由美」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ニベアさん

2019/11/1409:54:23

恐らく、十二国記シリーズで一番最初に書いた物語だから後の物語と齟齬が出来てしまってるか、泰麒の記憶があやふやになっているかのどちらかだと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる