ここから本文です

チアシードの発芽毒

アバター

ID非公開さん

2019/11/2400:00:03

チアシードの発芽毒

チアシードの発芽毒ってなぜ水につけると抜けるのですか?
また、毒素が抜けるならふやかすために使った水は危ないんではないでしょうか
最近はそのまま食べることもあると書いてあるサイトなどもありましたが発芽毒は大丈夫なのですか?

閲覧数:
21
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ハスミンさん

2019/11/2401:11:26

発芽するために蓄えている物質が有害であるとされるため
水に浸して少し発芽させれば消費されて無害になるということです。
水に溶け出すわけではありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/11/2410:35:42

植物ホルモンであるアブシジン酸は植物成長抑制剤として使用されており、この評価の際に、アブシジン酸は急性毒性、遺伝毒性、亜急性毒性及び発達毒性の問題はないと結論が出ており、食品中にも遍在しているが、健康障害は報告されていないということです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる