ここから本文です

ヨーグルト飲料について質問です。

nnk********さん

2019/11/1716:47:09

ヨーグルト飲料について質問です。

ビフィズス菌や乳酸菌が入っていると謳っている商品と、何も書いてない商品とがあります。
何も書いてない商品については、そういった類のものが入っていない、もしくは少ないのでしょうか?

閲覧数:
43
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

雪印メグミルクお客様センターの画像

企業公式

こんにちは、雪印メグミルクお客様センターです。

生きた乳酸菌などが入った飲むタイプの商品には
「発酵乳」、「乳製品乳酸菌飲料」、「乳酸菌飲料」があります。
商品が上記のうちのどれにあてはまるかは、商品の表示の
「種類別」あるいは「種類別名称」で確認することができます。

これらの成分規格は、無脂乳固形分(乳から乳脂肪分と水分を除いた成分)と1mlあたりの乳酸菌または酵母数によって以下のように規定されています。(以下、省略のため、無脂乳固形分を「SNF」、1mlあたりの乳酸菌または酵母数を「菌数」と記載します)

1.発酵乳 :SNF;8.0%以上、菌数;1000万以上
2.乳製品乳酸菌飲料 :SNF;3.0%以上、菌数;1000万以上
3.乳酸菌飲料 :SNF;3.0%未満、菌数; 100万以上
(なお、種類別が「発酵乳(殺菌)」、「乳製品乳酸菌飲料(殺菌)」のものには生きた乳酸菌は入っていません)

乳酸菌の菌数については、容器包装には乳酸菌数の表示をすることはできない(ただし、特定保健用食品と機能性表示食品は除く)とされていますが、「発酵乳」、「乳製品乳酸菌飲料」、「乳酸菌飲料」であれば少なくとも上記した菌数は入っています。

なお、容器包装以外でチラシやパンフレット等に乳酸菌数を表示する場合には、菌種名を併記したうえで、乳酸菌数を原則として1ml当たりの数値で表示することとなっています。
(「発酵乳・乳酸菌飲料の表示に関する公正競争規約」より)

ご参考になれば幸いです。

質問した人からのコメント

2019/11/19 17:38:51

極めて専門的な御回答をいただき、有難うございます。
飲むヨーグルトコーナーの前で見比べて、たびたび考え込んでいました。愛飲している乳飲料について、くわしく見てみます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる