ここから本文です

ヒンドゥー教とバラモン教って全然違うんですか?

jce********さん

2019/11/2115:40:07

ヒンドゥー教とバラモン教って全然違うんですか?

閲覧数:
39
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

zeu********さん

2019/11/2116:10:17

平たい言い方すれば、バラモン教にインドの民族習慣・風習、伝説といったものをいろいろ織り込んでだきたのがヒンドゥー教です。

ちょうど中国の道教が、老荘思想をベースに中国の民間信仰、風習、伝説といったものを織り交ぜて、太平道のような原始信仰になり最終的に道教として成立した経緯に似たプロセスを取っています。

質問した人からのコメント

2019/11/27 20:32:52

詳しく教えていただき、みなさん、ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hit********さん

2019/11/2301:58:58

Wikipediaに回答がありますよ(^^)

dam********さん

2019/11/2122:33:18

そもそも、信仰対象となる神様が違います。
バラモン教ではインドラとかヴァルナ、アグニといった神様が主神でしたが、ヒンドゥー教ではブラフマー、ヴィシュニュ、シヴァを中心とした信仰となっています。ブラフマー、ヴィシュニュ、シヴァはそれぞれ、宇宙の創造・維持・破壊を司っているとされ、三神は一体である(トリムルティ)という珍妙な教義もあります。

死体とゴミと糞尿が流れる聖なるガンジスをこの上なく清いものとして沐浴をしたがるのも、バラモン教にはないヒンドゥー教の特徴かもしれません。

また、ヒンドゥー教は仏教から大きな影響を受けております。シャンカラという大哲学者がヒンドゥー教に仏教要素をがっつりと混ぜてしまったからです。無明から行為が生まれて業が生じるなどと、仏教経典みたいな話がよくでてきます。

バラモン教もヒンドゥー教も、ヴェーダという経典をありがたがっているという点においては共通していますが、ヒンドゥー教ではブラフマン(宇宙)とアートマン(真の自我)との合一を強調する傾向があります。基本的にバラモン教というのはバラモンという呪術業者にカネを払ってお祓いをしてもらうといいことがありますよという宗教で、ヒンドゥー教にもそういった要素はありますが、ヒンドゥー教では個人の瞑想によりアートマンとブラフマンの一致を目指す(梵我一如)という方向性もあります。

ail********さん

2019/11/2118:24:02

親子関係です。
大雑把に言えば、バラモン教からヒンズー教や仏教が出来ました。
神→エブラハム迄一緒で、キリスト、ユダ、マホメットが各宗教作りました。
神道はアニミズムに色んな宗教が取り入れられ出来ました。

mar********さん

2019/11/2116:04:22

バラモン教というのは、もともと支配者層のための宗教です。それが仏教などの他の宗教の影響を受けて、一般人も信仰する宗教になったのがヒンドゥー教です。

gxa********さん

2019/11/2115:41:14

バラモン教とインドの文化全体を西洋人が見てヒンズー教と表したのです。

「バラモン教、ヒンドゥー教」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる